google-site-verification: google4aec360d46b9fb78.html
FC2ブログ


また描いちゃいました6号館
美男・美女のニュース拾い読み
>> ホーム
>> RSS1.0
マースケちゃんねる

【お知らせ】

当サイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。

マースケ

マースケ

Author:マースケ
いらっしゃいませ、こんにちは♪

このブログは、美男・美女のニュースや
AKB48グループの話題を紹介しています。


FC2ブログランキング


■免責事項
サイトに掲載されている画像の著作権は各権利所有者に帰属しております。
著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。
著作権所有者様からの警告及び修正・撤去のご連絡があった場合は迅速に対処または削除致します。
当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません

スポンサードリンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

SKE48

NMB48

スポンサードリンク

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
380位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
芸能
39位
アクセスランキングを見る>>

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

また描いちゃいました6号館

QR

SKEの1stアルバムのタイトルが決定
SKEkonohinocyaimu1.jpg

SKEkonohino2.jpg

SKEkonohinocyaimu3.jpg


ナタリー 8月30日(木)13時25分配信

19日にリリースされるSKE48の1stアルバムのタイトルが「この日のチャイムを忘れない」に決定。合わせてアートワークと収録内容が発表された。

アルバム「この日のチャイムを忘れない」にはデビューシングル「強き者よ」から8thシングル「片想いFinally」までのシングル表題曲と、チームS、チームKII、チームE、研究生で歌われる新曲などを収録。CD+DVD仕様にはAKB48「ヘビーローテーション」のチームKIIバージョン、CD仕様には同じくAKB48「ポニーテールとシュシュ」のチームEバージョンと「Beginner」のチームSバージョンがそれぞれ収められる。

またCD+DVD仕様付属のDVDには「63人それぞれの想い ~Short music video of 63 members~」と題した、メンバー63名の個人PVを収録。松井玲奈「枯葉のステーション」は高橋栄樹、松井珠理奈「Glory days」は中野裕之、木崎ゆりあ「狼とプライド」はスミスといった面々が各PVの監督を務めている。

なおアルバムと同日にはニューシングル「キスだって左利き」もリリース。現在SKE48のYouTube公式チャンネルでは表題曲とカップリング曲「体育館で朝食を」「鳥は青い空の涯を知らない」のPVショートバージョン、アルバム付属DVDのダイジェスト映像が公開されている。

SKE48「この日のチャイムを忘れない」収録曲

01. 強き者よ
02. 青空片想い
03. ごめんね、SUMMER
04. 1!2!3!4! ヨロシク!
05. バンザイVenus
06. パレオはエメラルド
07. オキドキ
08. 片想いFinally
09. フラフープでGO!GO!GO!(Team S)
10. 叱ってよ、ダーリン!(Team KII)
11. みつばちガール(Team E)
12. その先に君がいた(研究生)
13. 拗ねながら、雨…(セレクション8)

<CD+DVD仕様>
14. ヘビーローテーション(Team KII)

<CD仕様>
14. ポニーテールとシュシュ(Team E)
15. Beginner(Team S)

CD+DVD仕様付属「63人それぞれの想い ~Short music video of 63 members~」収録内容

<チームS>
・大矢真那「チョコの行方」 監督:宮原夢画
・加藤るみ「誰かのせいにはしない」 監督:園田定宏
・木崎ゆりあ「狼とプライド」 監督:スミス
・鬼頭桃菜「微笑みのポジティブシンキング」 監督:佐藤亜美
・木下有希子「思い出以上」 監督:井上良
・桑原みずき「女の子の第六感」 監督:見取保孝
・菅なな子「1!2!3!4! ヨロシク!」 監督:森田亮
・須田亜香里「Doubt!」 監督:土屋隆俊
・高田志織「バンザイVenus」 監督:多賀清二
・出口陽「遠くにいても」 監督:熊坂出
・中西優香「ロープの友情」 監督:樋口良
・平田璃香子「恋を語る詩人になれなくて」 監督:上野アキト
・平松可奈子「大好き」 監督:稲垣理美
・松井珠理奈「Glory days」 監督:中野裕之
・松井玲奈「枯葉のステーション」 監督:高橋栄樹
・矢神久美「花火は終わらない」 監督:柿本ケンサク

<チームKII>
・赤枝里々奈「会いたかった」 監督:清水英博
・阿比留李帆「バズーカ砲発射!」 監督:中村英隆
・井口栞里「合格Kiss」 監督:大木雄介
・石田安奈「嘘つきなダチョウ」 監督:柴田鉄平
・小木曽汐莉「寡黙な月」 監督:中村太洸
・加藤智子「Nice to meet you!」 監督:山本ワタル
・後藤理沙子「アンテナ」 監督:藤安広人
・佐藤聖羅「ピノキオ軍」 監督:今井敬
・佐藤実絵子「ごめんね、SUMMER」 監督:奥藤洋弘
・高柳明音「お待たせSet list」 監督:IKIOI
・秦佐和子「ラムネの飲み方」 監督:井上春生
・古川愛李「バンジー宣言」 監督:真田幸村
・松本梨奈「クロス」 監督:丹羽貴幸
・向田茉夏「フィンランド・ミラクル」 監督:増山準哉
・矢方美紀「アイシテラブル!」 監督:長崎愛
・山田澪花「ウイニングボール」 監督:鈴木淳

<チームE>
・磯原杏華「純情主義」 監督:山本浩貴
・上野圭澄「水のないプール」 監督:マツナガヒロアキ
・内山命「雨のピアニスト」 監督:狩野比呂
・梅本まどか「声がかすれるくらい」 監督:山城竹識
・金子栞「羽豆岬」 監督:浅野直之
・木本花音「天使のしっぽ」 監督:平間絹代
・小林亜実「青空片想い」 監督:大石健弘
・斉藤真木子「少女は真夏に何をする?」 監督:大石りか
・酒井萌衣「ときめきの足跡」 監督:高島太士
・柴田阿弥「パレオはエメラルド」 監督:村山和也
・高木由麻奈「青春は恥ずかしい」 監督:山下蕾
・竹内舞「パパは嫌い」 監督:中島望
・都築里佳「命の使い道」 監督:原田淳
・原望奈美「オキドキ」 監督:ShinYa
・古畑奈和「手をつなぎながら」 監督:長島太陽
・山下ゆかり「パジャマドライブ」 監督:谷川太一

<研究生>
・市野成美「PARTYが始まるよ」 監督:大野悟
・犬塚あさな「コスモスの記憶」 監督:フラッシュハリー
・岩永亞美「兆し」 監督:渡邉直
・江籠裕奈「SKE48」 監督:青木亮二
・大脇有紗「ロマンスロケット」 監督:林隆行
・荻野利沙「万華鏡」 監督:梅澤勉
・小林絵未梨「涙の湘南」 監督:頃安祐良
・新土居沙也加「強き者よ」 監督:赤木洋
・日置実希「恋のPLAN」 監督:隅洋茂
・藤本美月「片想いFinally」 監督:中村夏葉
・二村春香「チャイムはLOVE SONG」 監督:椿遊 / 藤木倫史郎
・松村香織「青空のそばにいて」 監督:大友貴之
・水埜帆乃香「ディスコ保健室」 監督:大河臣
・宮前杏実「ガラスのI LOVE YOU」 監督:阿部博之
・山田みずほ「目が痛いくらい晴れた空」 監督:宍戸貴義

http://natalie.mu/music/news/75606


エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/30(木) 22:22 ]

篠田麻里子さん、「カワイイ区」区長に任命
marikokawaiikukucyou1.jpg

marikokawaiikukucyou2.jpg

marikokawaiikukucyou3.jpg

スポニチアネックス 8月29日(水)14時53分配信

アイドルグループ「AKB48」の篠田麻里子(26)が福岡市8番目の行政区となる仮装の「カワイイ区」区長に任命されることになり、29日、都内で行われた任命式に登場した。

 篠田は24日の東京ドーム公演で、AKB48グループ“総監督”に就任する予定の高橋みなみ(21)に代わり、「チームA」キャプテンに就任することが発表された。公演当日まで「(キャプテン就任を)知らなかった」といい、「キャプテンになりますから、しっかりしなきゃなとは思います。急激にしっかりしなきゃなってことができて」と区長とキャプテン就任が重なり、少々困惑気味。

 「(区長もキャプテンも)どっちもかゆいですね。まだキャプテンと呼ばれたことがないし、自分がキャプテンになると思っていなかったので」とまだまだ実感は沸いていない様子だった。

 とはいえ、「正直不安ですけど、キャプテンになったからには一生懸命やりたい。高橋のようなしっかりしたキャプテンにはなれないけど、自分なりにチームを盛り上げていけたら」と前を向いた。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/08/29/kiji/K20120829004000330.html
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/30(木) 00:00 ]

大島優子さん、前田敦子さん卒業公演後、前田さん宅でお泊りしたことを告白
yukoatukosotugyougo.jpg

デイリースポーツ 8月29日(水)11時23分配信

アイドルグループ・AKB48の大島優子(23)が29日、TBS系情報番組「はなまるマーケット」に生出演し、27日に行われた前田敦子(21)の卒業公演後、前田宅で“お泊まり”したことを告白した。

 「まだ離れたくないっていう思いと、これからも一緒だよっていう思いで」(大島)同じベッドで一緒に眠りについたという。

 大島は前田との“ライバル関係”を「意識をせざるを得ない状況だった」と表現し、前田が卒業を迎えたことで「すべてが取っ払われた感じ」とにこやかに話していた。

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2012/08/29/0005338178.shtml
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/29(水) 23:49 ]

あっちゃん、ブログで新たなスタートへの心境をつづる
maedaburogudesorohatusinkyou.jpg

デイリースポーツ 8月28日(火)22時13分配信

27日のAKB劇場での公演をもってAKB48を卒業した前田敦子が28日夜、自身のブログに「皆からもらった愛を誇りに 胸を張って」と新たなスタートへの心境をつづった。

 28日午後9時46分に更新されたブログは、前田らしい短いシンプルな言葉の中にも、行間にさまざまな想いが詰まったものだった。

 前田は「2012年8月27日をもちまして AKB48を卒業しました 皆からもらった愛を 誇りに 胸を張って ありがとうございました!! これからもよろしくお願いします!! 前田敦子」とファンに感謝し、AKBから新たな世界に旅立つ重責も感じながら、言葉をつづった。

 前田のいなくなったAKBは28日夜に放送されたTBS系「火曜曲!」に出演。前田卒業後初めてのAKBとしてのテレビ登場となり、司会のSMAP中居正広からは「あ、今日、前田いなくなっての初めての『火曜曲!』だ」、同じく司会の江角マキコからは「前田さんがいないけどみんな大丈夫かな?」と声をかけられたメンバーは、何と答えていいか分からず、一瞬戸惑いの表情。センターの立ち位置にいた大島優子が「頑張ります」と気合いの一声を上げると、メンバーが続いた。

 中居はそんな微妙な空気をすぐに察し、メンバーに「『大丈夫じゃありません』って言えないよね」と絶妙のアシスト。メンバーらは「頑張ります!」と大きな声で宣言した。

 トークのコーナーでは、最前列の中央に大島、大島の左に篠田麻里子、同右に高橋みなみが座っていた。

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2012/08/28/0005337238.shtml
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/28(火) 22:33 ]

佐々木希さん、故郷で「元気をもらいました」
sasakinozomisaaikyounofutari.jpg

デイリースポーツ 8月28日(火)19時21分配信

 モデルで女優の佐々木希(24)が28日、都内で行われた仏映画「最強のふたり」(9月1日公開)の試写会イベントに登場した。

 秋を先取りしたニット生地のドレスでレッドカーペットに現れた佐々木に、ファンは「かわいい~」と歓声。作品の内容にちなみ「自分にとって元気をくれるもの」について尋ねられると、夏休みに故郷の秋田県に帰ったことを明かし「家族と会って癒されましたし、おいっ子と遊んで元気をもらいました」と語っていた。

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2012/08/28/0005336599.shtml
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/28(火) 21:42 ]

桜庭ななみさん、映画プレミアに仏女優を意識した衣装で登場
nanamisaikyounofutari.jpg

まんたんウェブ 8月28日(火)18時1分配信

女優の桜庭ななみさんが28日、映画「最強のふたり」(エリック・トレダノ監督)プレミアに仏女優を意識したという衣装で登場し、モデルの佐々木希さんや女優の国仲涼子さんと美の競演を披露した。最近元気をもらったのはロンドン五輪という桜庭さんは「小学校のときにバレーボールでセッターだったので、(女子バレーボール代表の)竹下佳江選手がメダルを獲得して涙を流したのを見て一緒に感動していた」と語っていた。

 モデルの佐々木希さんは上品な黒のワンピース姿で登場。映画の内容にちなんで佐々木さんは「(最強の)パートナーは6歳のころからずっと一緒にいる親友。言葉がなくても通じ合える、分かり合える親友です」と語った。シックなワンピースで登場した国仲さんも「ロンドン五輪のバレーボールは仕事の合間に見ていた。メダルを取ったときは興奮した」と語っていた。

 プレミアにはアーティストのmisonoさんとお笑いコンビ「フォーリンラブ」が登場しプレミアに華を添えた。「清楚なファッションにしても佐々木希ちゃんに勝てない」といい私服で登場したmisonoさんは「元気の素は笑う分だけ泣くこと。最強のパートナーは仕事でもプライベートでもいないですね」と話していた。

 映画は、事故で全身まひとなり車いす生活を送る大富豪のフィリップと、介護士面接にやってきた黒人・ドリスの2人の友情を描く。11年に開催された「東京国際映画祭」で史上初の3冠(グランプリ、主演男優賞ダブル受賞)を達成した。9月1日公開。(毎日新聞デジタル)

http://mantan-web.jp/2012/08/28/20120828dog00m200024000c.html
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/28(火) 21:30 ]

大島優子さん、ブログで卒業公演の舞台裏を報告
yukomaedasotukobutaiura.jpg

デイリースポーツ 8月28日(火)18時2分配信

AKB48の大島優子が前田敦子の卒業から一夜明けた28日、自身のブログを更新し、27日のAKB劇場でのサヨナラ公演の後の打ち上げで、「祝卒業 敦子」と書かれたケーキとともに、前田の新たな旅立ちをメンバーで祝ったことを明かした。

 前田に変わり、新生AKBの“顔”となる大島は、「思い出写真集☆」と題し、多数の写真をブログにアップ。「緊張しながらも最高に楽しかった!」という夢の東京ドーム公演初日(24日)では、前田とほほをくっつけ合い、笑顔でピースする仲良し写真や、26日のドーム最終日に「1830mの夢」と書かれた東京ドームを模したケーキにみんなでかぶりついたこと、ドーム公演では前田本人からメンバーに「感謝」と箱に書かれたおこわの差し入れがあったこと、27日の前田のサヨナラ公演で思ったことが全て言えずに楽屋に戻ってから峯岸みなみが号泣していたことなどを思い出として書きつづった。

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2012/08/28/0005336428.shtml
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/28(火) 19:19 ]

らぶたん、移籍の舞台裏を語る
rabutanibentouemositamo.jpg

まんたんウェブ 8月28日(火)18時21分配信

 人気アイドルグループ「AKB48」から福岡・博多を拠点に活動する姉妹グループ「HKT48」への移籍が決まった多田愛佳さんが28日、東京都内で開かれた初主演映画「×(バツ)ゲーム2」(山田雅史監督)のDVD発売記念イベントに登場。多田さんは、グループの移籍について「自分で決めた」と明かし、「AKB48にいても上も下も詰まってる状態で、未来が見えなくなっちゃって。秋元(康)先生に相談したら、『HKT48に行ってみる?』って言われて。明るい未来が待ってるんじゃないかなって思ったので」と移籍の舞台裏を語った。

 HKT48には、2期下の後輩である指原莉乃さんが先に移籍しており、「一番最初に相談したんですけど、『恵まれてるよ』って言ってたので、私もキラキラした未来が見えるかなって」と指原の言葉も決め手になったという。今後の抱負を「AKB48で学んだことをいかして、HKT48も同じくらい人気になるよう頑張ります」と語り、メンバー内では「もちろんセンターはります!」と力強く宣言。メンバーに既に会ったという多田さんは、「私は年齢的に上から2番目なので、お姉さん的な存在でやっていきたい。もうメンバーも懐いてくれているので、みんなグレないように私がちゃんと育てていきたい」と語った。

 また、27日にAKB48を卒業した前田敦子さんについては、AKB48劇場で行われた卒業公演後、「抱きついて『卒業しても御飯に誘ってください』って耳元でささやいたら、『もちろん』って言ってくれた」と笑顔でコメントしていた。

 映画は、山田悠介さんの小説を映画化した「×ゲーム」(10年)の続編。前作に出演した、AKB48の菊地あやかさんと仲川遥香さんに代わり、多田さんが主演し、4月にAKB48を卒業した平嶋夏海さんや俳優のユキリョウイチさん、女優の瀬戸カトリーヌさんらも出演。何者かにより密室状態の教室に監禁された女子学生・佐伯美鈴(多田さん)とネイリストの萩原裕子(平嶋さん)ら5人の男女がサバイバルゲームに強制的に参加させられ、復讐(ふくしゅう)劇に巻き込まれる姿を描く。DVDは4095円で発売中。(毎日新聞デジタル)

http://mantan-web.jp/2012/08/28/20120828dog00m200026000c.html



エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/28(火) 19:01 ]

ともちん、あっちゃんと大ゲンカしていた
maedasoutugyoukouendeitano.jpg

サンケイスポーツ 8月28日(火)7時51分配信

卒業公演では、前田敦子(21)と苦楽をともにした大島優子(23)ら中心メンバーたちが、思い思いの贈る言葉であっちゃんとお別れした。感動的なシーンが続く中、板野友美(21)は1カ月前に前田と大ゲンカし、東京ドーム公演前に仲直りしたことを告白。「これからもずっと友達として仲良くしたいです」と涙ながらにハグを交わし、再び絆を強めた。

 ♪喧嘩して 電話して 泣いたことあったね 悩んだ日が なぜか懐かしい-

 前田がAKBのメンバーとして最後に歌った「桜の花びらたち」。その歌詞の主人公は彼女たち自身だった。

 卒業公演終盤で行われた送辞。ほかのメンバーに続いて前田の前に立った板野が「1カ月前、ささいなことでケンカしてしまって…」と2人だけの秘密を告白した。

 原因は明かさなかったが、「敦子がAKBにいる時間が限られているのに…。いっぱい笑ったり、一緒にいる時間を大切にすればよかった」と後悔をにじませ、目を真っ赤に。「これからもずっと友達として仲良くしたい」と気持ちを伝えると、前田も優しい笑顔で答えた。

 2人は同い年で誕生日も近く、1期生としてAKBを牽引してきた仲間。板野は常にセンターで頑張っている前田を尊敬し、前田もメンバーで最初にソロデビューした板野に感化されるなど、切磋琢磨してきた。

 だからこそ、ほかのメンバーには分からないケンカが起きたが、2人の夢は同じ東京ドーム。その一番大切な公演を前に仲直りしたという。最後には板野が「敦子の夢は叶うと思うので、これからも頑張って」とエールを送り、熱いハグを交わした。

 成長したのは2人だけではない。ほかのメンバーたちも一緒だ。

 総監督となった高橋みなみ(21)は、親友の卒業に寂しさを感じながらも、「卒業するからには成功してほしいと思います」とメッセージ。ドーム公演を終えて「もう一回、絶対来たいと思った」といい、「そのときはゲストに来てもらえるように私たちも頑張りたい」と約束した。

 最後に送辞を読んだ大島優子(23)は「ここまでAKB48を背負ってくれてありがとうございました。それと、よきライバルでいてくれてありがとうございました」とあいさつ。

 自分と前田の関係を「月と太陽」と表現し、「あっちゃんが旅立っても私たちはずっとライバルだし、仲間だと思ってる。これからもみんなで新しい思い出を作っていきましょう」と互いの健闘を祈ってハグした。

 ♪目の前の大人の階段 一緒に登って手を振ろう-

 たとえ歩む道は変わっても、支え合ってそれぞれの頂点を目指す。

http://www.sanspo.com/geino/news/20120828/akb12082805040013-n1.html
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/28(火) 13:57 ]

あっちゃん、劇場ロビーの壁写真を自ら取り外す
maedakabekakehazusu1-1.jpg

maedakabekakehazusu1.jpg

maedakabekakeazusu2.jpg

デイリースポーツ 8月28日(火)7時28分配信

アイドルグループ・AKB48の前田敦子(21)が27日、東京・秋葉原のAKB48劇場で最後の劇場公演を行い、AKBを卒業した。

 公演終了後、前田は劇場ロビーに飾られている自身の壁写真を自ら取り外した。劇場誕生から約6年半もの間、来場するファンを見守り続けた写真を手に「卒業しました~」とニッコリ。関係者らのねぎらいの拍手を受け、「初めて(写真を)触りました。これでちゃんと卒業したって感じです」と感慨深げだった。

http://www.daily.co.jp/gossip/2012/08/28/0005335135.shtml
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/28(火) 13:45 ]

あっちゃん、公演終了後バルコニーから気遣い
maedabarkoni-karakidukai.jpg

maedabarukoni-2.jpg

産経新聞 8月28日(火)0時31分配信

人気アイドルグループ、AKB48の前田敦子さん(21)の卒業公演が27日夜、東京・外神田のAKB48劇場で開かれ、前田さんは「最高の7年間でした。本当にありがとうございました」とメンバーやファンに感謝の言葉を述べた。劇場周辺には入場できなかったファンが詰めかけ、騒然とした雰囲気に包まれた。

 この日、JR秋葉原駅には、出版社など19社が卒業を祝うポスター計150種類を張るなど、街は前田さんの卒業一色に。「ポスターでこの種の規模は聞いたことがない」とJR東日本企画の広報担当者。駅前の喫茶店「AKB48カフェ&ショップ」では電光掲示板で卒業を祝うファンからのメッセージを流し続けた。

 公演は客席250席に対して22万9096人の応募があり、倍率は916倍以上。チケットを購入できず劇場の外にいるファンに対して、開演1時間以上前からパトカーが「待っていても会えません」「解散してください」と呼びかけたが、多くの人がとどまった。

 劇場前は大混雑。一部でトラブルも起き、複数の少年が警視庁万(まん)世(せい)橋(ばし)署に任意同行されて注意を受けた。前田さんが会場周辺で予定していたあいさつの「劇場入り」も事前に中止になっていたが、都内の男性会社員(36)は「AKBのメンバーは優しいから、中止といいつつ、『もしかしたら』があるのでは…」と、劇場のあるビルの8階を見上げた。

 前田さんは公演終了後、劇場のあるビルのバルコニーに姿を見せ、「気をつけて帰ってください」と拡声器を使って外のファンに手を振った。

 残っていた多くのファンは興奮して前方へ出ようとし、警察官や警備員に押し戻された。歓声や叫び声で辺りは騒然となった。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/586820/
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/28(火) 03:10 ]

大島優子さん、あっちゃん卒業公演で「ここまでAKB48を連れてきてくれてありがとうございました」
oosimayukomaedasoutugyoukouende.jpg

オリコン 8月27日(月)21時33分配信

AKB48の“絶対的エース”前田敦子の卒業公演に出演した大島優子が、過去3回の「選抜総選挙」で1・2位を争ってきた“永遠のライバル”に向けて「ここまでAKB48を連れてきてくれてありがとうございました」と深々と頭を下げ「それと、よきライバルでいてくれてありがとうございました」とかみしめるように感謝の言葉を送った。

 今月17日に出演した『ミュージックステーション』で「周りに作られていた私たちの壁というものがあった」と明かした大島は今回、「周りからは“月と太陽”みたいに言われた」と表現。卒業しても2人の関係性は変わらないとし「ライバルだし、仲間だと思ってる。切磋琢磨していければ」と先に本格的な女優路線に転向する前田にエールを送った。

 「AKBはまだまだこれからだよって言ってくれたから頑張れる」とAKB“残留”宣言した大島は「楽しかった思い出も苦しかった思い出もたくさんあるけど、全部全部いい思い出です」と話しかけると、大粒の涙がこぼれ落ちた。

http://www.oricon.co.jp/news/music/2016189/full/?from_todaysnews_photo
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/27(月) 21:43 ]

マリコ様、あっちゃん卒業公演で「あっちゃんは一番つらい思いをしてきた。」
sinodamaedasoutugoukouende2.jpg

デイリースポーツ 8月27日(月)20時48分配信

 AKB48前田敦子の卒業公演が27日、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われ、メンバーの篠田麻里子が「あっちゃん、今までお疲れさま」と別れの言葉を送った。

 篠田は「あっちゃんは一番つらい思いをしてきた。重荷がすごいあったと思う」と前田が担ってきた“絶対的エース”という立場を思いやった。「あたしは支えることはできなくて、悔しい思いとか寂しい思いとかさせて。あっちゃんをご飯に誘うことで、いっぱい食べてくれてストレスを発散してくれたかな」と話すと会場からあたたかい笑いが起こった。「また、ご飯に誘うから、一緒に行こうね」と抱き合った。

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2012/08/27/0005334570.shtml
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/27(月) 21:36 ]

こじはる、卒業公演でも天然。あっちゃんに「アイドル最後の日でしょ」
kojiharusoutugyoukouendemotennen.jpg

デイリースポーツ 8月27日(月)21時14分配信

 AKB48前田敦子の卒業公演が27日、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われ、メンバーの小嶋陽菜が「アイドル最後の日でしょ」と天然な別れの言葉で笑いを誘った。

 小嶋は「あっちゃんのことがどんどん好きになっちゃって…本当にあっちゃんが好き。笑顔がすごい好き」と涙ぐみ、ファンも静かに聴き入った。続けて「アイドル最後の日でしょ」と言うと大きな笑いが起こった。ちょっとずれていると思ったのか、「AKBで最後でしょ」と訂正。「ファンとして握手して下さい。これからもずっと大好き。卒業おめでとう」と最後はきれいにまとめた。

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2012/08/27/0005334628.shtml
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/27(月) 21:30 ]

あっちゃん、AKBとして最後の記者会見
maedasaigonokisyakaiken1.jpg

オリコン 8月27日(月)13時46分配信

人気アイドルグループ・AKB48の前田敦子(21)が27日、“ホーム”のAKB48劇場(東京・秋葉原)でAKBとして最後の記者会見を行った。念願の東京ドーム3夜連続公演で14万4000人を動員し、午後6時に開演する卒業公演を目前に控えた前田は「昨日たくさん泣いたので、笑顔で終われるんじゃないかなと思います。みんなで最高の時間をかみしめたいと思います」と穏やかな笑顔を見せた。

 卒業することで“恋愛禁止令”が解けることについて「秋元先生は冗談で今日が終わって28日0時になったら恋愛していいよっていってくださっているんですけど、全然現実にそういう方がいないのでまだまだ先の話かな」といたずらっぽい表情を浮かべ、「一番興味があるのは、ニューヨークに留学したい。一人でいろいろチャレンジしてみたい」と意気込みを語った。

 JR秋葉原駅構内、駅前は前田のポスター一色。前田をパッケージにした土産物店や駅前のAKB48 CAFEにもファンが行列をつくる賑わいをみせている。

 2005年12月8日にオープンした同劇場は定員250人。前田、高橋みなみ(21)、小嶋陽菜(24)、板野友美(21)、峯岸みなみ(19)ら1期生20人による初日公演では7人の観客しか集客できなかったが、“絶対的エース”の卒業公演観覧の応募総数は同劇場過去最高の22万9096件、競争率は916.38倍にのぼった。会場に入れない大多数のファンにあいさつするため公演前に劇場周辺を車で回る計画もあったが、安全確保のため中止された。

http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/2016155/
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/27(月) 21:22 ]

あっちゃん、東京ドーム公演の千秋楽で「AKB48は私の青春のすべてでした」
maedasensyuraku1-2.jpg

maedasensyurakudenamida4.jpg

maedado-musensyurakudenamida5.jpg

maedasensyurakudenamida2.jpg

maedasensyurakudenamida3.jpg


maedasenjyurakudenamida.jpg


オリコン 8月26日(日)20時41分配信

人気アイドルグループ・AKB48が26日、念願の東京ドーム3夜連続公演の千秋楽を行った。アンコール明け、4万8000人の“あっちゃん”コールに迎え入れられ、純白のドレスでスポットライトを浴びた前田敦子(21)は「正直、すごく寂しいです」と涙ながらに本音を吐露。「ですが、自分で選んだ道。ここから前に歩き出していきたいと思います」と宣言し深々と一礼すると、ますます大きくなるコールに涙が止まらず、1分近く頭を上げられずにいた。

 「AKB48は私の青春のすべてでした」――。そう語りかけた前田は、卒業ソング「夢の河」を静かに歌い始めた。選抜常連組の高橋みなみ、小嶋陽菜、板野友美、峯岸みなみ、篠田麻里子、大島優子、柏木由紀、渡辺麻友、松井珠理奈の9人一人ひとりとハグし、マイクを通さずに会話をする感動のシーンにメンバーもファンも涙に包まれた。

 約3時間半にわたって全50曲中、25曲を歌いきった前田の東京ドームラスト曲は、歴史の始まりとなったインディーズデビュー曲「桜の花びらたち」(2006年2月発売)。ステージで歌うメンバーを背に前田は一人、トロッコに乗り、桜吹雪が舞い上がるスタンド前を1周。大歓声に涙し、笑顔を見せながらステージ裏へと消えていった。

 6年8ヶ月にわたってグループの先頭に立ってきた“不動のセンター”の背中を感慨深げに見送ったメンバーを代表して、同期の盟友・高橋は「敦子は夢の河を渡ってしまいましたが、私たちは“新AKB”として頑張りたい。AKB48は“新たな1830m”に向かって歩き出します」と誓いを打ちたてた。

 前田はあす27日、2005年12月8日に初舞台を踏んだ“原点”のAKB48劇場(東京・秋葉原)での公演をもって卒業する。

http://www.oricon.co.jp/news/music/2016092/
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/26(日) 21:18 ]

あっちゃん卒業公演の出演メンバー発表
maedasotumennba-1.jpg

サンケイスポーツ 8月26日(日)11時55分配信

 27日に東京・秋葉原のAKB48劇場で行われる前田敦子の卒業公演の出演メンバーが25日、発表された。前田が所属するチームAからは全員で、岩佐美咲(17)、多田愛佳(17)、大家志津香(20)、片山陽加(22)、倉持明日香(22)、小嶋陽菜(24)、篠田麻里子(26)、高城亜樹(20)、高橋みなみ(21)、仲川遥香(20)、中田ちさと(21)、仲谷明香(20)、前田亜美(17)、松原夏海(22)、Kに昇格する研究生の武藤十夢(17)。初期メンバーは板野友美(21)、峯岸みなみ(19)。総選挙でセンターを争ってきた大島優子(23)をはじめ、松井珠理奈(15)、宮澤佐江(22)、横山由依(19)、河西智美(20)、柏木由紀(21)、北原里英(21)、渡辺麻友(18)、松井玲奈(21)、HKT48の指原莉乃(19)といった、選抜メンバーで活動をともにしたゆかりのメンバーが名を連ねた。

http://www.sanspo.com/geino/news/20120826/akb12082605030000-n1.html
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/26(日) 14:56 ]

さしこ、公演で男性スキャンダルをいじられ「それはインターネットで調べて!」
sasikodo-mumayuyu2.jpg

デイリースポーツ 8月25日(土)22時10分配信

人気アイドルグループ・AKB48の東京ドーム公演2日目が25日夜に上演された。

 前日24日の初日公演ではトークの場面がなかったHKT48の指原莉乃が、2日目公演では満を持して峯岸みなみと一緒に爆笑MCを繰り広げた。開演直前、ステージセットの転換の時間つなぎとして、秋元康総合プロデューサーからMC役に指名されたという2人は、そろって“バラエティー班”だけあって、息のあった掛け合いを展開。

 峯岸から「HKTに移籍した経緯を話してもらいましょうか」と、博多行きのきっかけとなった“男性スキャンダル報道”をいじられかけた指原は、「それはインターネットで調べて!!」とタジタジだった。

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2012/08/25/0005329912.shtml
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/25(土) 23:42 ]

東京ドーム公演2日目。たかみな、ソロデビューすることが決定
takaminasoro3-1.jpg

takaminasoro4.jpg


takaminasoro2.jpg

takaminasoro1.jpg

takaminasoro3-3.jpg


takaminasoro3-2.jpg

takaminasoro3-4.jpg


オリコン 8月25日(土)20時52分配信

AKB48の高橋みなみ(21)がソロデビューすることが決定した。25日、東京ドーム公演2日目のアンコールで盟友・前田敦子(21)との涙のデュエットのあと、前田が「秋元先生から預かってきたプレゼントがある」と紹介。VTRで登場したユニバーサルミュージック最高責任者のマックス・ホール氏が「我々と共に、あなたの歌を世界中に届けていきましょう。高橋みなみさん、ユニバーサルミュージックへようこそ」と呼びかけると、超満員4万8528人からの割れんばかりの祝福の声援と拍手が送られた。


 デビュー7年目で「ソロ歌手デビュー」の夢をかなえた瞬間、日頃からもろい高橋の涙腺が決壊した。高橋と前田はともに泣きじゃくりながら固く抱擁し「夢の舞台で自分の夢をかえることができました。皆さんのおかげです」と感謝。前田と2人で深々と頭を下げると、同期の峯岸みなみ(19)や小嶋陽菜(24)らメンバーも祝福するためになだれ込んだ。

 高橋は2005年のAKB結成当初からの初期メンバーで、前日の公演では「AKBグループ総監督」に指名された唯一無二のリーダー。総合プロデューサーの秋元康氏からは「AKBとは高橋みなみのことである」と評されるほど絶大な信頼を置かれてきた。

 一方で、責任感の強さから自身の夢を二の次にしているのではないかとファンから心配されてもいた。それを払拭するかのように、この2年の「選抜総選挙」の当選スピーチでは「努力は必ず報われると。私、高橋みなみは、この人生をもって証明します!」と誓ってきた。

 大島優子に「たかみな、今言うときだよ」と促された高橋はセンターステージに移動し、“名言”を会場中に響かせた高橋は、晴れやかな笑顔を浮かべ「私にはAKB48にいた6年8ヶ月18日がある。これからもAKBと共に頑張っていきたいです。総監督として」と言って笑わせた。

 AKBからのソロデビューは板野友美(21)、前田、岩佐美咲(17)、渡辺麻友(18)、指原莉乃(19)、松井咲子(21・ピアニスト)に続く7人目(柏木由紀・21も準備中)。2005年12月の劇場デビューから6年8ヶ月の長い時間を経て、グループの夢だった東京ドーム公演の夢を実現したAKBの顔が、もう一つの夢に向かって走りだす。

http://www.oricon.co.jp/news/music/2016123/
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/25(土) 21:20 ]

初期メンバー5人の後釜は?
AKBANNsyokimen.jpg

オリコン 8月25日(土)13時52分配信

人気アイドルグループ・AKB48の高橋みなみ(21)、篠田麻里子(26)ら初期メンバー5人が、24日深夜放送のニッポン放送『AKB48のオールナイトニッポン』(毎週金・深1:00~)に出演。エース・前田敦子(21)卒業を目前に控え、それぞれが卒業への想いを告白。最年長の篠田は「最初の頃は卒業、考えたことありますよ」と過去の心情を打ち明け、後継という話題には「(自分のあとを)継いでもらうなら(松井)珠理奈かな」と語った。

 「前田敦子卒業直前スペシャル」と題し、前田と共に結成当初からAKBをけん引してきた高橋、篠田、小嶋陽菜(24)、板野友美(21)、峯岸みなみ(19)が番組パーソナリティーを担当。デビュー時から夢見ていた東京ドーム3days公演を経て、27日にグループを卒業する前田との思い出を振り返り、盟友・高橋は「前田敦子の代わりはいない」と改めて言い切った。

 5人はそれぞれの卒業についても言及。高橋は「あっちゃんを入れたこの6人で、一斉に離れるかと思ったけど、この5人の行く末ってどうなるのかって思う」と、想像がつかない様子。他メンバーは「たかみながいないとAKBじゃない」と話すなか、当の本人は「私がいなくなってもAKBだと思うけど、(AKBを)好きな時に辞めないといけないのかなとは思う」と引き際のタイミングを口にした。

 仮にこの初期メンバー5人が卒業した際の後釜は? すると篠田は「勢いもあるし、負けず嫌い。あの年であんだけできるのは尊敬できるし、みなみと違ったリーダー素質がある」と珠理奈(15)を絶賛。峯岸からはHKT48の村重杏奈(14)の名が挙がり、板野は「友のことを好きな子に後継者になってほしいな」。高橋は「さや姉(NMB48・山本彩、19)は真面目っすね。(横山)由依(19)もすごい好き、まっすぐだし」など、トークは大盛り上がり。ちなみに小嶋の後継は、満場一致で該当者なしという結論で、小嶋も納得していた。

 終盤には前田もコメントを寄せ「若い子には自分の夢をもっと口に出して欲しいって思う。夢に向かって、語って、実現させて欲しい」と後輩たちにエールを送っていた。

http://www.oricon.co.jp/news/music/2016122/



エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/25(土) 19:44 ]

東京ドーム3日連続公演スタート
do-mukaijyou1

do-mukouen1.jpg

do-mukouen2.jpg

do-mukouen3.jpg

d-mukouen4.jpg

do-mukouen5.jpg

do-mukouen6.jpg

do-mukouen7.jpg

do-mukoue8.jpg

do-mukouen9.jpg

do-mukouen10.jpg

サンケイスポーツ 8月25日(土)7時51分配信

 国民的アイドル集団、AKB48が24日、東京ドームで3日連続公演をスタートさせ、2005年の結成時から最大目標だった東京ドーム公演を実現させた。

 姉妹グループを含む245人が大集合。最大85メートルの花道が十字路に伸びたステージを駆け回り、「ヘビーローテーション」「Everyday、カチューシャ」などのヒット曲をはじめ、全45曲を熱唱した。

 オープニングは、約100メートルのメーンステージに赤い衣装をまとった出演メンバーが並んだ鉄格子のような大きな扉が開き、高橋、前田、板野友美(21)、小嶋陽菜(24)、峯岸みなみ(19)、篠田ら初期メンバー6人による「PARTYが始まるよ」。客席がたった7人だった2005年12月8日に始まった劇場デビュー公演表題曲を憧れのステージで歌い踊った。

http://www.sanspo.com/geino/news/20120825/akb12082505040003-n1.html
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/25(土) 14:15 ]

AKB48東京ドーム公演初日、チームシャッフルで波乱の幕開け
AKBsyattfuru1.jpg

オリコン 8月24日(金)21時25分配信

人気アイドルグループ・AKB48が24日、初の東京ドーム公演3days『AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~』をスタートさせた。アンコールで突如、AKB48劇場支配人・戸賀崎智信氏が登場すると、2009年8月以来2度目となるチームシャッフル「組閣」を発表。昨年6月に発足したチーム4が廃止され、チームA、K、Bの3チーム体制に戻すとした。

 これに伴い、73人の所属チームが発表された。高橋みなみがAKB48グループの総監督に就任。高橋に代わって篠田麻里子がチームAのキャプテンとなったほか、大島優子が秋元才加に代わってチームKキャプテンに。チームKの梅田彩佳がチームBに移籍し、柏木由紀に代わって新キャプテンに任命された。

 総選挙11位の宮澤佐江の中国・上海=SNH48移籍、高城亜樹のインドネシア・ジャカルタ=JKT48移籍が伝えられると、メンバーと超満員の4万8000人の客席から悲鳴があがった。

 総監督に指名された高橋は「この状況は誰も知りませんでした」とショックを隠し切れない様子ながらも「東京ドームがゴールラインであり、新たなスタートライン。新しい何かを始めなきゃいけない。それが組閣だったのかもしれません。いつからこのチームになるかわかりませんが、誰もマイナスにとらえていないと思います。理解できていないだけです」と説明。「新しい48グループに生まれ変わりたい。これからも見守り続けてください」と動揺するファンに向けて呼びかけた。

■主なメンバーの人事
高橋みなみ→「AKB48総監督」就任
篠田麻里子→高橋みなみに代わり「チームAキャプテン」就任
大島優子→秋元才加に代わり「チームKキャプテン」就任
梅田彩佳→柏木由紀に代わり「チームBキャプテン」就任
多田愛佳→HKT48に移籍
高城亜樹→JKT48に移籍
横山由依→チームA&NMB48兼任
北原里英→チームK&SKE48兼任
宮澤佐江→SNH48に移籍
仲川遥香→JKT48に移籍
石田安奈→SKE48&チームB兼任
鈴木まりや→SNH48に移籍
岩田華怜 チームA
阿部マリア チームK
小嶋陽菜 チームB
武藤十夢 昇格でチームK
大場美奈 チームB
秋元才加 チームK
仲俣汐里 チームA
市川美織 チームB
河西智美 チームA
加藤玲奈 チームB
松井珠理奈 SKE48チームS&チームK兼任
中村麻里子 チームB
中田ちさと チームK
仁藤萌乃 チームA
大家志津香 チームB
前田亜美 チームK
田野優花 チームA
板野友美 チームK
岩佐美咲 チームB
小林茉里奈 チームA
佐藤亜美菜 チームK
島崎遥香 チームB
佐藤すみれ チームA
石田晴香 チームB
松井咲子 チームA
倉持明日香 チームK
片山陽加 チームB
小谷里歩 NMB48&チームA兼任
仲谷明香 チームK
山内鈴蘭 チームB
森川彩香 チームA
内田眞由美 チームK
藤江れいな チームB
川栄李奈 チームK
伊豆田莉奈 チームA
光宗薫 昇格でチームK
名取稚菜 チームB
田名部未来 チームB
佐藤夏希 チームA
入山杏奈 チームA
近野莉菜 チームK
柏木由紀 チームB
永尾まりや チームK
竹内美宥 チームB
菊地あやか チームA
鈴木紫帆里 チームK
大島涼花 昇格でチームA
藤田奈那 チームK
小林香菜 チームK
峯岸みなみ チームB
小嶋菜月 チームB
中塚智実 チームA
島田晴香 チームK
渡辺美優紀 NMB48兼任チームB
増田有華 チームK
高橋朱里 チームA
野中美郷 チームB
宮崎美穂 チームK
松原夏海 チームK
渡辺麻友 チームA

http://www.oricon.co.jp/news/music/2016043/
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/24(金) 22:20 ]

あっちゃん最後の劇場入りイベントが中止に
maedapare-docyusi.jpg

ナタリー 8月23日(木)22時3分配信

8月27日に東京・AKB48劇場で行われる前田敦子の卒業公演。この公演前に予定されていた、前田の「最後の劇場入り」イベントの中止が決定した。

このイベントは卒業公演のチケット競争率が916.38倍という破格の倍率を記録したことを受け、前田本人からの「なんとか直接、ファンの皆様にご挨拶だけでもできないか」という申し出によって開催が決まったもの。当日午後より前田を乗せた車両が会場周辺を走行し、ファンへ最後の挨拶を行ってから劇場入りする予定だった。

しかし8月20日に東京・銀座で行われたロンドンオリンピックメダリストの凱旋パレードに約50万人が集まったことから、警察当局は今回のイベントにも多数の人が集まると予想。安全確保の観点から中止の指導が入り、開催は見送られることとなった。

なお、この卒業公演の模様はフジテレビ系「HEY!HEY!HEY!」やGoogle+、AKB48の公式YouTubeチャンネルにて生中継される。劇場で観覧できないファンはこちらで彼女の最後の舞台を見届けよう。

http://natalie.mu/music/news/75244
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/23(木) 22:29 ]

AKB48「アジア最人気グループ賞」受賞
kenkyuseiajia1.jpg

kenkyuseiajia2.jpg

kenkyuseiajia3.jpg

kenkyuseiajia4.jpg

kenkyuseiajia5.jpg

kenkyuseiajia6.jpg

オリコン 8月23日(木)11時22分配信

人気アイドルグループ・AKB48が21日、中国・北京のマスターカードセンターで行われた「第11回CCTV MTV音楽盛典」に出演し、中華圏以外の国のアーティストに贈られる最高賞「アジア最人気グループ賞」を受賞した。

 世界で最も視聴者が多いといわれるCCTV(中国中央テレビ)の音楽イベントに研究生を中心とした若手メンバー16人で出演したAKBは、オープニングアクトを務めたほか、代表曲「ヘビーローテーション」を披露し、約1万人の観客を沸かせた。

 授賞式が午後10時を過ぎたことから、メンバーを代表してトロフィーを受け取った最年長の光宗薫(19)は「このたびはノミネートしていただき、そして『アジア最人気グループ賞』を受賞できて、本当にありがたく思っております」とあいさつ。「今までずっと頑張ってきてくださった先輩方の力だと思っております。これからもこの賞に恥じぬよう、AKB48という名に恥じぬよう、頑張っていきたいと思います」と決意を新たにしていた。

 同イベントにはほかに、名取稚菜(17)、森川彩香(16)、研究生の大森美優(13)、サイード横田絵玲奈(15)、佐々木優佳里(16)、平田梨奈(14)、武藤十夢(17)、相笠萌(14)、岩立沙穂(17)、梅田綾乃(13)、大島涼花(13)、岡田彩花(13)、北澤早紀(15)、篠崎彩奈(16)、茂木忍(15)が出演した。

http://www.oricon.co.jp/news/music/2015979/full/?from_todaysnews
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/23(木) 16:26 ]

増田有華さん、ミュージカル制作発表に出席
masudaozukaiken1.jpg

masudaozuseisaku2.jpg

masudaozuseisaku5.jpg


masudaozuseisaku3.jpg


オリコン 8月22日(水)13時23分配信

人気アイドルグループ・AKB48の増田有華が22日、都内で行われたミュージカル『ウィズ~オズの魔法使い~』製作発表に出席。増田は、同ミュージカルに専念するため、AKBの東京ドーム公演と第3回じゃんけん選抜大会を辞退。「私の生き方が変わって、前向きになって、いろんなことを掴んでいきたい。主人公ドロシーと共に成長したい」と抱負を語った。

 メンバー内のオーディションを勝ち抜き、ドロシーに抜てきされた増田は、宮本亜門演出の今作に「毎日刺激を受けて成長したい」と大張り切り。AKBとしては念願だった東京ドーム公演を返上してのステージに「AKBがこういうこともやってると、イメージを変えられるようにしたい」と力を込めた。

 共演はDA PUMPのISSA、良知真次、エハラマサヒロ、森公美子、小柳ゆき、瀬戸カトリーヌ、吉田メタル、陣内孝則らと個性派揃い。増田は「迫力ある方々で圧倒されすぎて、この輪に入れるかと思ったけど、家族みたいに楽しくやれてる」と仲の良さをアピールしていた。

 ミュージカル『ウィズ~オズの魔法使い~』は9月28日(金)のKAAT 神奈川芸術劇場ホールを皮切りに大阪、東京、名古屋でも上演。

http://www.oricon.co.jp/news/movie/2015926/full/?from_todaysnews
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/22(水) 21:37 ]

長澤まさみさん、大人の色気をクールに解き放った姿を披露
masamibikyakubibasutochirari.jpg

シネマトゥデイ 8月21日(火)0時46分配信

女優・長澤まさみが、8月29日発売のビジュアルマガジン「IQUEEN Vol.11 長澤まさみ」に登場し、持ち前の美脚とスタイルを生かして大人の色気をクールに解き放った姿を披露した。中には胸元が大きく開いたドレスを身に着けているものもあり、視線が奪われること必至の写真集となっている。

 昨年公開の大ヒット映画『モテキ』で小悪魔的キャラクターを演じ、新境地を切り開いた長澤。その後のテレビドラマやCMなどでの活躍ぶりはご存知の通り。ノリに乗っている長澤は本写真集でもその魅力を存分に発揮し、指を口にくわえ、こちらを覗き込むような悩ましい目線や変顔など、バラエティーに富んだ表情を見せている。

 また、モードを感じさせる洋服の数々に身を委ね、長澤の代名詞となりつつある真っすぐに伸びた美しい脚や、女性らしさを感じさせる胸元のゆるやかな曲線も惜しみなく披露。白い肌から吸い込まれるような透明感があふれ出ており、女性ファンも美容のお手本にしたいと思うような仕上がりに。

 昨年8月の「IQUEEN」創刊号にも登場した長澤は、「1年前『CHANGE』というテーマで出させてもらったときは、『私は変わらない』と言ったけど、この1年で変わったことを確かに感じています」と自身の変化を確信している様子。まだ25歳。今後更なる飛躍を遂げるであろう彼女の活躍に期待したい。(編集部・小松芙未)

「IQUEEN Vol.11 長澤まさみ」は8月29日発売 税込み価格:2,100円(書籍版・通常版)、5,000円(書籍版・SPECIAL EDITION)、2,100円(デジタル版・今秋発売予定)

http://www.cinematoday.jp/page/N0045210


エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/21(火) 21:29 ]

あっちゃん、「ギンガムチェック」MVに友情出演
maedayujyousyutuen.jpg

サンケイスポーツ 8月21日(火)7時51分配信

人気アイドル集団、AKB48の選抜総選挙上位16人が歌う新曲「ギンガムチェック」(29日発売)のミュージックビデオ(MV)に、27日にAKBを卒業する前田敦子(21)が“友情出演”していることが20日、分かった。

 新曲には参加していないが、あっちゃんが最後にファンへの“プレゼント”を残してくれた。

 MVでは、冒頭部分の警察署を舞台にした場面にナンバー・ワンという女性警官役で登場。署長役の俳優、中尾彬(70)の机に手錠と“警察手帳”を放り投げ、「署長、辞めさせてもらいます! 次のナンバー・ワンを見つけてもらうしかないです!!」と捨てぜりふを吐いて、署長室から退場する。

 その後、総選挙でセンターポジションを争ってきた大島優子(23)が“後釜”の女性警官役で登場。前田から大島へその役目をバトンタッチした“現実”をパロディーにしたような印象的なシーンになった。

 前田といえば、AKB48の公式ライバル、乃木坂46が今年2月に発売したデビューシングル「ぐるぐるカーテン」のBタイプ盤に収録された「会いたかったかもしれない」のプロモーションビデオにサプライズ出演し、話題になった。それだけに今回の“友情出演”は“お約束”?!

 「ギンガムチェック」のMVは、レディー・ガガやブリトニー・スピアーズら世界的歌手の作品も手掛けてきた米クリエーター、ジョセフ・カーン氏(39)が手掛けた。今回公開されたのは一部だが、特撮ものやホラーなどあらゆる架空映画の予告編が軽快な同曲に乗せてテンポ良く切り替わり、その中で、メンバーらが扮する男女が恋に落ちる瞬間をコミカルに描いている。

http://www.sanspo.com/geino/news/20120821/akb12082105040002-n1.html
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/21(火) 20:50 ]

あっちゃん、卒業公演前に劇場周辺を車輌でラストラン
maedarasutokouenakibakuruma.jpg

オリコン 8月20日(月)5時0分配信

今月27日にAKB48の本拠地、東京・秋葉原のAKB48劇場公演をもってグループを卒業する前田敦子が、同日午後3時半ごろより同劇場周辺を車輌で走行し、車中からあいさつすることが19日、わかった。あっちゃんのAKBとして最後の勇姿を見届けるべく、沿道にどれだけのファンが集結するのかも注目だ。

 2005年12月8日、定員250人の劇場にわずか7人の観客しか動員できなかった公演デビューから6年8ヶ月。常に矢面に立ち続け、AKBを国民的人気グループにした“不動のエース”の卒業公演の倍率は同劇場過去最高の916.38倍。初日観覧者の3万倍以上にあたる、22万9096件もの応募が寄せられた。

 予想を超える応募数に、抽選に外れてしまったファンに対しても「なんとか直接、ご挨拶あいさつだけでもできないか」という本人たっての希望で、劇場裏の田代通りからJR山手線・秋葉原駅高架下近辺の“花道”を車輌でラストラン。沿道のファンに最後のあいさつを行ってから劇場入りする。卒業公演は27日午後6時開演。

http://www.oricon.co.jp/news/music/2015837/full/?from_todaysnews
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/20(月) 21:34 ]

山田優さん主演の深夜ドラマに押切もえさん、西山茉希さんがサプライズ出演
yamadayusinyadorama.jpg

まんたんウェブ 8月17日(金)6時0分配信

女優の山田優さんが主演する深夜ドラマ「VISION 殺しが見える女」(読売テレビ・日本テレビ系)にモデル仲間の押切もえさんと西山茉希さんがサプライズ出演することが17日、明らかになった。山田さん、押切さん、西山さんのドラマでの共演は初めて。3人が初共演を果たした第7話は23日に放送される。

 押切さんと西山さんは山田さん演じる玲奈の過去にまつわる重要なシーンに出てくる“謎の美女”を演じるといい、押切さんは萌子、西山さんはマキという本人に近い役柄で出演。マキが玲奈の写真を見て「美人だけど性格悪そう!」と“爆弾発言”するというシーンもあるといい、マキを演じた西山さんは「これは優に見られると怖い。(山田さんから)『お前、よく言ってくれたよね?』って言われないことを祈ります」と苦笑した。

 押切さんは「3人一緒に出たのは相当前。雑誌『CanCam』の時以来なので面白かったです」と共演の感想を語った。西山さんは「今まで(山田さんと)2人でバラエティーに出たことはありましたけれど、こうやって優のドラマに自分が参加したことがなかったので不思議な気分でした」と話し「私と優がドラマに参加するって聞いたら、(視聴者は)仲良しの役なんだろうなって想像すると思うんですけれど、今回はまさかの関係性での登場なので、そこを楽しんでほしいです」と見どころを語っている。

 ドラマは、「NIGHT HEAD」「ギフト」「沙粧妙子 最後の事件」など、ミステリードラマを数多く手がける飯田譲治さんが原案と脚本を手がけたオリジナル作品。ある事件によって休職に追い込まれた刑事・浅野和馬(金子ノブアキさん)が特殊能力「VISION」を持った玲奈に出会い、玲奈の能力を利用して2人で難事件を解決していく……というストーリー。ドラマは毎週木曜午後11時58分放送。(毎日新聞デジタル)

http://mantan-web.jp/2012/08/17/20120816dog00m200026000c.html
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/19(日) 21:51 ]

さしこ「憶測でものは話したくない。5人は前に進もうとしている」
sasikookusokude.jpg

デイリースポーツ 8月19日(日)7時34分配信

AKB48の姉妹グループで福岡・博多を拠点とするHKT48は18日、チームHメンバーの菅本裕子(18)、谷口愛理(13)、古森結衣(14)、研究生の江藤彩也香(14)、仲西彩佳(16)が一身上の都合で、グループを脱退すると発表した。

 6月にAKBから指原莉乃(19)が加入したことで、HKTの知名度を全国へ広げつつある中での電撃大量脱退。残されたメンバーとファンには波紋が広がった。

 さしこの加入で脚光を浴びた博多のアイドル集団に激震が走った。HKTを突如去った5人は、昨年の第1期生オーディションで選ばれたメンバー。『ゆうこす』こと菅本は、雑誌のグラビアなどで注目されていた。江藤は、AKBの29枚目シングルの選抜メンバーを決める「第3回じゃんけん大会」(9月18日、東京・日本武道館)への出場を決めていたが、“不戦敗”となりそうだ。

 HKT公式ブログで電撃発表された。「5名より、『一身上の都合により、HKT48メンバーとしての活動を辞退したい』との申し出がありましたので、8月18日付けで受理したことをお知らせ致します」。

 理由は一身上の都合‐。動揺が走る中、ファンとの交流サイト・グーグルプラスでキャプテン・穴井千尋(16)は「正直驚きました。でも5人にも夢はあるのでそれを応援したいです」とつづった。

 移籍の際、秋元康総合プロデューサー(56)から“教育係”に指名された最年長の指原は、ファンに心配をかけたと謝罪した上で「キャップ(穴井)と話しました。過ごした期間は短かった。けど、(5人は)信頼してくれて、たくさんのことを話してくれた。それでも本当の気持ちは、きっと本人にしかわからない。憶測でものは話したくない。5人は前に進もうとしている。だからこそ、私たちが止まっている暇はないと思います」とつづった。14日には菅本、古森と真剣な話し合いをしたと明かしていた。

 5人の脱退でHKTはチームHが14人、研究生3人の17人編成となり、劇場公演のメンバー変更を余儀なくされる。昨年10月の誕生から10カ月、平均年齢14・8歳の少女たちに、早くも試練のときが訪れた。


http://www.daily.co.jp/gossip/akb48/2012/08/19/0005311729.shtml
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/08/19(日) 19:12 ]

次のページ
copyright © 2019 また描いちゃいました6号館 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania