google-site-verification: google4aec360d46b9fb78.html
FC2ブログ


また描いちゃいました6号館
美男・美女のニュース拾い読み
>> ホーム
>> RSS1.0
マースケちゃんねる

【お知らせ】

当サイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。

マースケ

マースケ

Author:マースケ
いらっしゃいませ、こんにちは♪

このブログは、美男・美女のニュースや
AKB48グループの話題を紹介しています。


FC2ブログランキング


■免責事項
サイトに掲載されている画像の著作権は各権利所有者に帰属しております。
著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。
著作権所有者様からの警告及び修正・撤去のご連絡があった場合は迅速に対処または削除致します。
当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません

スポンサードリンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

SKE48

NMB48

スポンサードリンク

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
380位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
芸能
39位
アクセスランキングを見る>>

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

また描いちゃいました6号館

QR

あっちゃん、AKBレコ大2連覇に「おめでとうみんな」とツイート
attcyan2renpaome1.jpg


サンケイスポーツ 12月31日(月)7時51分配信

 第54回日本レコード大賞(主催・日本作曲家協会)の最終審査が30日、東京・新国立劇場で行われ、AKB48が「真夏のSounds good!」で大賞に輝いた。前田はレコ大終了後、ツイッターでAKBのV2を祝福。「やったー」「おめでとうみんな」と笑顔の顔文字付きで喜んだ。この日は、テレビで生観戦して仲間を応援していたようで、放送中には「レコード大賞みてます。みんな頑張れ」とツイート。番組の合間に高橋から電話があったことも明かし、「可愛いリーダーです」とつづった。あっちゃんもAKBに負けず、来年を飛躍の年にする!

http://www.sanspo.com/geino/news/20121231/akb12123105060000-n1.html
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/31(月) 19:37 ]

AKB、レコ大2連覇
2renpa3.jpg


オリコン 12月30日(日)21時42分配信

年末恒例の音楽賞『第54回 輝く!日本レコード大賞』(日本作曲家協会など主催)の最終選考会が30日、東京・初台の新国立劇場中劇場で開催され、人気アイドルグループ・AKB48が「真夏のSounds good !」で2年連続の大賞に輝いた。女性グループとして初の連覇を果たした高橋みなみは、楯を受け取り「今年はAKB第2章としてとりに行かなきゃなと思っていたので、とってもうれしい」と感涙。昨年の受賞時に涙を流さなかった渡辺麻友は「今年は前田(敦子)さんが卒業されて、残された私たちで…とても誇りに思います。この賞が自信につながっていく」と明かし、次世代エースとして重圧と戦ってきた一年の結果に号泣した。

 同受賞曲は、8月にグループを卒業した“絶対的エース”前田敦子の事実上ラストシングルで、今年の年間シングル売上げ1位を獲得した。そのほか「GIVE ME FIVE!」(2月発売)、「ギンガムチェック」(8月発売)、「UZA」(10月発売)、「永遠プレッシャー」(12月発売)もミリオンを達成し、2年連続で「作品別売上枚数」と「作品別売上金額」のTOP5を独占。人気を不動のものにした。

 同賞の2連覇以上は、細川たかし(第24回・25回)、中森明菜(第27回・28回)、安室奈美恵(第38回・39回)、浜崎あゆみ(第43回・44回・45回)、EXILE(第50回・51回・52回)に続き、AKB48が6組目で女性グループでは初の快挙となった。

 2連覇に満面の笑みを見せた大島優子は「AKB第2章として良いスタートを切らせていただいた。新しいAKBを作っていくのでよろしくお願いします」とさらなる活躍を誓った。

 半世紀以上の歴史を持ち音楽界の権威として知られる同賞は、今年もTBS系で『第54回 輝く!日本レコード大賞』として午後5時半より生中継。司会は、共に初となる同局の安住紳一郎アナウンサー(39)と女優の新垣結衣(24)が務めた。

【優秀作品賞】
「ありがとう」JUJU
「風が吹いている」いきものがかり
「GO FOR IT!!」西野カナ
「櫻」氷川きよし
「酒のやど」香西かおり
「777 ~We can sing a song!~」AAA
「花火」三代目 J Soul Brothers
「White Angel」Fairies
「真夏のSounds good !」AKB48
「やさしくなりたい」斉藤和義

http://www.oricon.co.jp/news/movie/2020150/
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/30(日) 22:34 ]

映画『DOCUMENTARY of AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に何を見る』の予告編が公開
syoujyotachiha1.jpg

マイナビニュース 2012年12月29日15時04分

AKB48の2012年を追ったドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY of AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に何を見る?』の2013年2月1日の公開を前に28日、予告編が公開された。

先日公開された「世界初7パターン特報」に続き、ファン待望の本予告が完成した。

1分36秒にまとめられた今回の予告編では、HKT48への移籍を秋元康から言い渡され涙を流す指原莉乃や、メンバーたちを「みんな腐ってるわ」「このままじゃ終わるな。

終わるわ」と鼓舞する高橋みなみなど、AKB48の2012年の軌跡を語る上では欠かせない重大な出来事が収められている。

同作は2012年、AKB48にとって最大の事件となった前田敦子の卒業公演や念願の東京ドーム公演の感動の舞台裏、さらに前田卒業後の新たに進化し続けるAKB48の第2章へ突入していく姿を完全密着した作品。

映画は前田卒業後の第2章、すでに幕を開けた新エースをめぐる熾烈なセンター争い、恋愛禁止条例、メンバー間の格差といった隠れた真実までをも浮き彫りにし、現代のリアルなアイドルの姿を赤裸々に映していく。

監督は前作で高い評価を得た高橋栄樹が担当。

密着インタビューを交えながら、今を生きる少女たちの姿を冷静な視点で描き出した。

http://news.mynavi.jp/news/2012/12/29/037/index.html
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/30(日) 19:16 ]

芹那さん、撮影で着用したセクシーな水着姿を披露
serinamizugisyotto1.jpg
※画像はブログ

モデルプレス 2012年12月29日14時54分

タレントの芹那が28日、自身のオフィシャルブログにて水着ショットを公開した。

28日付けのブログで芹那は「オフショットいっぱい載せるねっー」とのコメントとともに、B.L.T.の撮影で着用したセクシーな水着姿を披露。

芸能界一モテる女としてバラエティ番組に引っ張りだこの芹那だが、今回は和柄の黒ビキニ姿を披露し、豊満な美バストをアピール。さらに、ピンクのフラワー柄の水着姿ではソファーに横たわり、妖艶な表情。バラエティで見せるむじゃきな姿とはまたひと味違う大人の色気を感じることができる。

ファンからは、「めっちゃ可愛いです!!顔も可愛くて、声も可愛くて、スタイルもいいし、憧れます!!」「芹那ちゃん、色っぽいショット満載ですネ~可愛いし、また、掲載お願いします~!」「スタイル良すぎだよね。改めて好きになりました笑」と絶賛の声が続々と寄せられている。

http://mdpr.jp/011218285
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/30(日) 19:04 ]

SKE研究生の藤本美月さん、紅白でバック宙を披露することが明らかに
kenkyuseibakucyu2.jpg

kenkyuseibakucyu3.jpg

スポニチアネックス 12月29日(土)19時5分配信

NHK紅白歌合戦のリハーサルが29日、東京・NHKホールで始まり、SKE48は5期研究生の藤本美月(17)がバック宙を披露するアクロバティックなステージで、AKB48とはひと味違う存在感を示した。

 松井玲奈(21)はSKE48のパフォーマンスの見どころを「メンバーの個性、得意技を生かした個性が出ているステージ」とアピール。振付師の牧野アンナ氏指導で、紅白用に「仕掛け的な振り付けが入っている」と松井玲。現在の完成度は「45%」と苦笑いも、「SKE48ってすごく息の合ってるグループだなって思ってもらえたら。一番印象に残る歌唱披露にしたい」と力を込めた。

 これまではAKB48のバックダンサーとして出場してきたが、今回は念願の単独出場。木崎ゆりあ(16)は「今まで階段の上とかが多かったので、平場で踊ってることが単独で出てるんだなって」と実感を口にした。

 また、組閣でグループを兼任になった北原里英(21)はまだSKE48の公演に出演しておらず、メンバーとして数回しか舞台に立っていないという状況。それでも「自分が足を引っ張る事のないように、SKEの中でも誰よりも輝けるように、目立てるようにしたい」と意気込んだ。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/12/29/kiji/K20121229004876590.html
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/29(土) 22:40 ]

AKB、今年も紅白で人文字に挑戦
hitomoji2.jpg

オリコン 12月29日(土)14時59分配信

人気アイドルグループ・AKB48が29日、東京・渋谷のNHKホールで『第63回NHK紅白歌合戦』のリハーサルを行った。昨年はノーメイクに私服で登場したが、今年は衣装で登場。早着替えのほか、2009年から恒例の人文字にも挑戦した。

 「AKB48紅白2012 SP~第2章~」と題したメドレーを披露するAKB48は、いずれも今年のミリオンヒット曲「UZA」~「ギンガムチェック」~「真夏のSound good !」をパフォーマンス。3曲目のラストでは、高速移動で人文字をつくった。

 たっぷり1時間かけて行われたリハーサル終了後、NHKのプロデューサーは「史上最高の人文字になったと思います」とマイクを通してメンバーを称賛した。

 4年連続5回目の出場となるAKB48は、2009年に「紅V」の人文字披露を皮切りに、2010年は姉妹グループを含めた総勢130人で「AKB RED V」、昨年は210人で「がんばろう日本!!」のメッセージを送ってきた。

http://www.oricon.co.jp/news/movie/2020145/full/?from_todaysnews
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/29(土) 21:38 ]

松井珠理奈さん、また体調不良
jyurinamatataicyoufuryou1.jpg

シネマトゥデイ 12月28日(金)18時2分配信

SKE48とAKB48チームKを兼任する松井珠理奈が28日夜に行われる劇場公演を体調不良のため欠席することが発表された。

 AKB48はオフィシャルブログで「松井珠理奈が体調不良の為、休演させていただきます」と発表。代わりに松原夏海が出演するという。

 すでにSKE48の年内の劇場公演は終了しており、今日は所属する大島チームK、そして珠理奈にとって年内最後の劇場公演となる予定だったが、やむなく欠席となった。珠理奈は、所属するAKB48とSKE48で大みそかの第63回紅白歌合戦への出場を予定しており、体調が懸念される。

 松井は今年、春と秋に体調を崩しており、春は数日間入院。まだ15歳ということもあり、兼任を含め、そのハードな働きぶりにはファンから心配の声もたびたび上がっている。

http://www.cinematoday.jp/page/N0049054
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/28(金) 23:00 ]

松井玲奈さん、1990Xの表紙巻頭企画に登場
rena1990x.jpg

ナタリー 12月27日(木)15時27分配信

明日12月28日発売のムック「1990X」の表紙巻頭企画に、SKE48の松井玲奈が登場することが明らかになった。

「1990X」は、90年代生まれの女子と90年代生まれの文化を融合させた“ジェネレーションギャップ氷解マガジン”をコンセプトにしており、この号で松井玲奈はカメラマンの佐内正史とスタイリストの伊賀大介による90年代モチーフのスタイリングで登場。さらにインタビューでは子供の頃に聴いていた音楽や見ていたアニメの話、そしてSKE48での活動と女優業について語っている。

また同誌では、明日12月28日に東京・渋谷公会堂でワンマンライブを行うぱすぽ☆の藤本有紀美が元スタイリストの母と対談する企画「娘はアイドル」を掲載。1992年に生まれてからアイドルになるまでを写真とともに紹介していく内容になっている。

そのほかにも、読者モデルの佐野ひなことヒステリックグラマーのコラボ企画や、ヒロミックスの今を伝えるメールインタビューなどが掲載されている。

http://natalie.mu/music/news/82295



エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/27(木) 20:36 ]

高城亜樹さん・仲川遥香さん、JKT公園に初登場
akicyajktdebyu-1.jpg

オリコン 12月27日(木)12時46分配信

先月1日にAKB48 からJKT48 へ移籍した高城亜樹(21)と仲川遥香(20)が26日、インドネシア・ジャカルタ市内のJKT48劇場で行われた公演に初登場。チームJの一員として「恋愛禁止条例」公演初日のステージに立ち、全曲インドネシア語でパフォーマンスした。

 2人は公演前、劇場のメンバー壁写真に自身の写真を掲出し、あらためてJKT48に仲間入り。「アキチャ」「ハルカ」コールが飛び交うなか、高城は「恋愛禁止条例」、仲川は「ハート型ウイルス」などそれぞれ12曲を元気いっぱいに披露した。

 無事初日公演を終えた高城は「言葉も通じないのに、温かく迎えてくれたメンバー、スタッフさんそしてファンの皆さんにとても感謝しています」と感激し「これからはこのJKT48劇場が私の家です。ここで、たくさんの方に愛してもらえるように頑張っていきたいと思います」と新天地で気合十分。

 劇場デビューを待ちわびていた仲川も「今日を迎えるまで、メンバーも気を遣って日本語を覚えて話してくれたり、自分も伝えたくて勉強したりで、充実していました」と振り返り「無事初日迎えられたことがすごくうれしかった。ファンの皆さんに、JKT48チームJ『恋愛禁止条例』公演がよかった! と言ってもらえるよう頑張っていきたいと思います」と意気込んだ。

http://www.oricon.co.jp/news/music/2020061/full/?from_todaysnews
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/27(木) 20:29 ]

河西智美さん、初の生写真手渡し会
kasaisyasintewatasi1.jpg

デイリースポーツ 12月26日(水)21時6分配信

17日にAKB48からの卒業を発表した河西智美(21)が26日、都内2カ所でソロデビューシングル「まさか」発売記念イベントを行い、2会場計800人のファンに自身の生写真を手渡した。

 握手会ならぬ“お渡し会”初体験となった河西は「ソロデビューで、たくさんの人に『おめでとう』と言って頂いたので、直接『ありがとう』を伝えられてとてもうれしかったです」とニッコリ。また、この日のソロデビュー日が、卒業を発表して以来初めてのファンとの触れ合いの場となったことには「皆さんに感謝の気持ちを伝えることができて良かったです」と話し、1人1人に丁寧に写真を手渡していた。

 河西は17日に開催された「AKB48紅白対抗歌合戦」でAKBからの卒業を発表した。

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2012/12/26/0005628040.shtml
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/26(水) 22:26 ]

大島優子さん、ナルシスト認める
yukoyabou1.jpg

yukoyabou2.jpg

yukoyabou3.jpg

デイリースポーツ 12月26日(水)14時4分配信

アイドルグループ・AKB48の高橋みなみ(21)、大島優子(24)らが26日、都内で行われたソーシャルゲーム「AKB48の野望」発表会に登場した。

 ゲームではAKBメンバーが巫女(みこ)に扮しており、高橋らはゲーム内の衣装で登場。「ナルシスト」というキャラクター設定の大島は「ナルシストという一面がなければ、この仕事はできない」と認めながらも、「AKBで私が一番なんて思ってないですよ」と強調した。

 総監督として来年のAKBの野望を問われた高橋は「もっともっとみんなに会いに行くツアー、ドームツアーもできればやりたいですね」と、“将来像”を見すえていた。

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2012/12/26/0005627243.shtml
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/26(水) 22:19 ]

たかみな、秋元先生に「疲れてんじゃないですか?」
takaminayabou1.jpg

takaminayabou2.jpg

takaminayabou3.jpg

オリコン 12月26日(水)12時22分配信

人気アイドルグループ・AKB48の高橋みなみ、大島優子らが26日、都内で行われたコーエーテクモ・新作ソーシャルゲーム『AKB48の野望』発表会に出席した。先日、総合プロデューサー・秋元康氏がラジオで「恋愛禁止とはいっていない」と発言したことについて、高橋は「そんなこといったんですか!?」と驚愕すると、大島優子も「急に角度変えてきたよね」と苦笑い。さらに、高橋は「疲れてんじゃないですか? ちょっと…秋元さん、休養したほうが。大丈夫ですかね」と心配しつつ、「一応我々が掲げていたルール。グループには一応、総監督として掲げておきます」と総監督らしくまとめていた。

 前日はクリスマスだったが、高橋は「生放送の後、家に帰ってコンビニで買ったサラダを食べました」、島崎遥香は「私も似たようなもの。家でカレースープ飲みました」、川栄李奈は「お母さんと映画」と地味な1日を紹介。そんななか、大島だけは「メンバーの宮澤佐江ちゃんと地元の友達とお家でパーティーしました。コスプレして」と楽しげに報告すると、高橋は「呼んでよー」と華やかな大島を羨んでいた。

 AKBメンバーが全員出演する同ゲームは、完全オリジナル設定のファンタジーシミュレーション。ゲーム内では大島がナルシストキャラの設定だが、実際のメンバーについては高橋が「まゆちゃん!(渡辺麻友)」と挙げ、「完璧主義者です。前髪とか尋常じゃなく固めてるし…」と笑いを誘っていた。

http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/2020049/full/?from_todaysnews
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/26(水) 22:08 ]

松井咲子さん、世界的指揮者と対面し「いつか共演できるように頑張ります」
matuisekaisikisya1.jpg

オリコン 12月26日(水)5時0分配信

人気アイドルグループ・AKB48の松井咲子が、29日深夜に日本テレビで放送される年末恒例の特別番組『読響第九コンサート2012』(深2:20~ 関東ローカル)内で、読売日本交響楽団(読響)の常任指揮者シルヴァン・カンブルラン氏にインタビューを敢行した。現役音大生として同グループ初のピアノ曲でのソロデビューを果たしている松井は、世界的マエストロと対面し「いつか共演できるように頑張ります」と“約束”。ピアニストの卵として、さらなる飛躍を誓った。

 今年10月に発売したアルバム『呼吸するピアノ』で、ピアニストのデビュー作では初めてTOP10入りの快挙を成し遂げた松井が、世界的指揮者と視聴者との架け橋になる。松井は、緊張しながらも、カンブルラン氏に第九の魅力や日本人演奏家への印象などを質問し、交流を深めた。

 さらに、カンブルラン氏の「どんなジャンルの音楽でもパフォーマンスしている時には、初めて演奏する時の新鮮さや、この演奏が最後かもしれない、という思いで精神的にも肉体的にも、その一瞬に全力を尽くすことが大切」という言葉に感銘を受け、将来的な共演を夢見ていた。

 ヨーロッパの歌劇場やオーケストラを中心に活躍するカンブルラン氏と、演奏を手がける日本を代表するプロオーケストラの読響とのコンビは、今年8月に広島・長崎で開催された創立50周年記念特別演奏会でモーツァルトの「レクイエム」を演奏するなどし、多くの観客を魅了。カンブルラン氏が、読響の第九に初登場するとあって、クラシック界で注目を集めている。

http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/2020021/full/?from_todaysnews
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/26(水) 05:49 ]

SKE48、来年発売の初のバレンタインソングは『チョコの奴隷』に決定
cyokonodorei1.jpg

オリコン 12月25日(火)21時53分配信

人気アイドルグループ・SKE48の11thシングル(来年1月30日発売)のタイトルが「チョコの奴隷」に決まった。25日、名古屋・栄のSKE48劇場で行われた研究生公演で発表された。予告なく新曲のミュージックビデオも上映され、来場者は思わぬクリスマスプレゼントに沸いた。

 同曲はSKE48初のバレンタインソング。MVは今月9日にオープンしたばかりの新劇場でも撮影するなど、初めての試みも行われた。関係者は「本日の段階では劇場のみでの公開で、一般公開は今しばらくお待ちいただければ」としている。

 同曲の選抜メンバーは、大矢真那、木崎ゆりあ、菅なな子、須田亜香里、松井珠理奈、松井玲奈、矢神久美、石田安奈、小木曽汐莉、高柳明音、秦佐和子、古川愛李、向田茉夏、矢方美紀、木本花音、北原里英(チームごとの五十音順)の16人に決まった。

 総合プロデューサーの秋元康氏が作詞を手がけたバレンタインソングといえば、国生さゆりの「バレンタイン・キッス」(1986年)があるが、新たな定番曲誕生となるか注目される。

http://www.oricon.co.jp/news/music/2020046/
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/26(水) 05:43 ]

ノースリーブス、新曲の作曲はゴールデンボンバーの鬼龍院翔さん。
no-surukirigiri1.jpg

オリコン 12月25日(火)17時33分配信

人気アイドルグループ・AKB48の小嶋陽菜(24)、高橋みなみ(21)、峯岸みなみ(20)の1期生3人組ユニット、ノースリーブスの9thシングル「キリギリス人」(来年1月16日発売)の作曲をゴールデンボンバーのボーカル、鬼龍院翔(28)が担当していたことが明らかになった。

 同曲は、ノースリーブスがレギュラー出演するフジテレビ系『スナック喫茶エデン』(毎月1回不定期 日曜・深0:25~)の11月18日放送回で初披露。当初は小嶋主演ドラマ『メグたんって魔法つかえるの?』の主題歌が表題曲となる予定だったが、総合プロデューサー・秋元康氏がGoogle+で「『エデン』で披露した曲が評判がいいので」と急きょ、1年1ヶ月ぶりのシングル表題曲に決まった。

 ノースリーブスの3人は不思議なタイトルについて「『アリとキリギリス』に登場するキリギリスのように『後のことは考えずに、今はとにかく歌って踊って騒ごうぜ!』という意味なんですが…」と解説。「鬼龍院翔さんが楽曲提供してくれて、これまでのノースリーブスにはなかった、めちゃくちゃアガるパーティーチューンに仕上がっています」と喜んだ。

 一方、ゴールデンボンバーの全楽曲の作詞作曲を手がけるキリショーは「あの秋元康さんと一緒にお仕事ができるなんて、ミュージシャンとして大変光栄に思います」と恐縮。「付けていただいたタイトルを聞いたときは思わず『えっ?』と聞き直してしまいましたが、意外な言葉を作り続けていることに、また舌を巻きました。ノースリーブスさんに歌っていただくのを楽しみにしています」とコメントを寄せた。

 先月、都内のライブハウスで撮影したファン1500人も出演するミュージックビデオが完成。ライブさながらのステージセットが組まれ、ノースリーブスがバックダンサーや客席のファンと一体となって歌い、踊った。AKB48の中心メンバーと飛ぶ鳥を落とす勢いのゴールデンボンバーのコラボ曲で、ノースリーブス念願のオリコンシングル1位獲得なるか注目される。

http://www.oricon.co.jp/news/music/2020026/full/?from_todaysnews



エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/25(火) 21:16 ]

JKT48来年本国でCDデビュー。「チームJ」発足も発表
chi-muJ.jpg

オリコン 12月24日(月)8時28分配信

AKB48の海外姉妹グループでインドネシア・ジャカルタを拠点とするJKT48が、来年1月中に同国内でCDデビューすることが23日、明らかになった。活動開始1周年を記念し、ジャカルタで行われたライブイベントで発表された。初のCD発売を記念して、市内を中心に同国内で10万枚のプロモーションCDを無料配布することが計画され、この日イベントに参加したファン全員に早速進呈された。

 プロモ盤は、来年1月発売予定のCDに含まれる楽曲から1曲ずつ収録した4バージョン。AKB48の「ヘビーローテーション」「Baby!Baby!Baby!」「ポニーテールとシュシュ」「君のことが好きだから」をJKTのメンバーがインドネシア語でカバーした。デビューCDのタイトルや曲構成などは後日発表される。

 なお、同イベントでは、AKB48から移籍した高城亜樹、仲川遥香を含む24人で構成される「チームJ」の発足もあわせて発表。キャプテンにはデフィ・キナル・プトゥリが任命された。26日から新生チームJ がスタートさせる新劇場公演セットリストは、チームA5thステージ(2008年10月19日~2010年5月27日)の『恋愛禁止条例』リバイバル公演に決定。26日は高城、仲川にとって、 JKT48 としての劇場デビュー公演となる。

http://www.oricon.co.jp/news/music/2019984/full/?from_todaysnews
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/24(月) 21:19 ]

NMB初アルバム&リクエストアワー初開催が決定
あるばむ1NMBhatu

サンケイスポーツ 12月24日(月)7時51分配信

大阪・難波を拠点に活動するアイドルグループ、NMB48が23日、NMB48劇場で行われたチームN公演で、来年2月27日に初アルバムを発売することを発表。アルバムは4種類で、うち1種類に、初開催する「NMB48リクエストアワー セットリストベスト30」(時期未定)の投票権が封入されることも決まった。さらに新加入した4期研究生16人もお披露目された。

 クリスマスか、お年玉か-。ビッグなプレゼントのサプライズ発表に、難波が揺れた。

 「アルバムとリクエストアワーは、2013年の目標に掲げていたんです。クリスマスじゃないけど…最高のプレゼント…」

 チームNのキャプテン、山本彩(19)が、一足早くやってきてくれた“サンタ”にうれしすぎて、目を潤ませア然ボー然。スクリーンに映し出される形で発表されるや、劇場は大歓声に包まれ、メンバーらも大喜びだ。

 アルバムは来年2月27日にタイプN、M、Bと劇場盤の4種類で発売される。タイトルや内容は未定だが、これまで発売されたシングル6曲=別表=やカップリング曲、公演曲に加え、未発表の新曲なども収録される見込み。東京と大阪でのスペシャルイベント開催、応募権の封入などが発表される中、ひときわ歓声が大きくなったのが「リクエストアワー」の開催発表だった。

 こちらも日時や場所は未定。楽曲の選抜総選挙と称されるほどの人気イベントで、投票権はタイプBに封入される。AKB48はもちろん、名古屋のSKE48も開催しており、本家のAKBは来年1月24~27日に予定し、NMBも参加する。ここでもお姉さんグループに肩を並べた形だ。

 「今年悔しかったこともあり、来年への思いが強くなっていた。だから目標を掲げていた。まさかこんなに早くできるとは思ってなかったので、うれしい。来年は飛躍の年にしたい」

 今年は脱退者が15人も続出し、まとめ役の山本も悩んでいた様子だった。それだけにハッピーな報告を会場に向かってすると、「おめでとう」と祝福の嵐が。最後はステージに勢揃いしたNMBの70人が降壇前に「メリークリスマス!」と絶叫。難波の夜に、歓喜の声が響き渡った。

http://www.sanspo.com/geino/news/20121224/akb12122405020000-n1.html
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/24(月) 21:09 ]

浦野一美さん、秋元先生に「次は浦野だな」と言われるも「結婚はしませんよ」
sindeli-nattcyan1.jpg

デイリースポーツ 12月23日(日)20時5分配信

元SDN48でAKBの派生ユニット・渡り廊下走り隊7メンバーの浦野一美(27)が23日、東京・恵比寿で行われたユニセフ「ハンド・イン・ハンド募金」に、同じ事務所で元AKB48の平嶋夏海(20)と参加し、ファンに愛の募金を呼びかけた。

 先日、同じSDN48のメンバーだった大堀恵(29)が結婚を発表。その際に総合プロデューサーの秋元康氏(54)から「次は浦野だな」と言われたと明かした浦野。来年の抱負を聞かれると「結婚はしませんよ」とキッパリ宣言。「“渡り廊下走り隊7”の活動なども頑張りたい」とアイドル継続を誓っていた。

 浦野はAKBの1期生、大堀は2期生。

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2012/12/23/0005621693.shtml
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/23(日) 20:44 ]

「AKBのガチ馬2リベンジ」優勝は倉持明日香さん
mochikuragachiuma1.jpg

デイリースポーツ 12月23日(日)18時47分配信

AKB48の20歳以上のメンバーによる競馬のG1レース予想「AKBのガチ馬2 リベンジ」の最終戦・有馬記念が23日、行われ、倉持明日香(23)が馬連を的中させて、大逆転で優勝した。

 倉持は5戦目にして初的中となり、第4戦までトップを独走していた秋元才加(24)を一気にまくり、爆発的な“末脚”で、前シリーズの覇者・河西智美(21)に続く、2代目ガチ馬クイーンの座に就いた。

 倉持は交流サイト・グーグル+で、「なんと!ガチ馬2で優勝いたしました~っ!!!前回も今回も一回も当たったことがなかったので、とりあえず、逆転優勝を最優先にポイント賭けしました(笑)。そしたら、まさかまさか…です!」とV報告した。

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2012/12/23/0005621444.shtml
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/23(日) 19:53 ]

仮面ライダービースト・仁藤攻介役の俳優永瀬匡さん、初お披露目
kamenraida-bi-sutohatukenzan.jpg

オリコン 12月23日(日)12時36分配信

公開中の映画『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE 大戦アルティメイタム』の大ヒット御礼舞台あいさつが23日、都内で行われ、1月6日スタートのテレビ朝日系『仮面ライダー ウィザード』から登場する仮面ライダービースト・仁藤攻介役の俳優・永瀬匡(たすく、19)が初お披露目された。「だいぶ緊張しています」と恐縮していた永瀬だったが、突然、先輩ライダー・ウィザード(操真晴人)役の白石隼也(22)の言葉を「みなまで言うな!」と遮り、銃で撃ち合う真似をするといったショートコントを展開。息ぴったりな掛け合いで観客を沸かせた。

 ビースト役に抜てきされた永瀬は「隠しながらやってたのでブログとかでも大変だった」とこの日が情報初解禁で「今(白石の)隣にいていいんだなって、とても幸せです」と噛み締めた。白石も「仁藤もキャラが濃いので、振り回される晴人が見られます」と笑顔だった。

 永瀬は同日朝の放送の予告で初登場し、視聴してきた観客に対し「誰だこれって思われたと思うけど、温かい拍手にほっとしました。ウィザードと同じくらい声援がもらえるといいな」と期待を込めた。仮面ライダーは、幼い頃の『クウガ』『アギト』の印象が強いという永瀬は「今の小さい子が大きくなったら、ぱっと思い出せるライダーになりたい」と意気込み「ビーストとしても俳優としても成長していくのを温かく見守って」と呼びかけた。

 同作は『MOVIE 大戦』シリーズの4作目で、現在放映中の『仮面ライダー ウィザード』と前作『仮面ライダー フォーゼ』が本格共演。未知の強敵に力を合わせて立ち向かう。また原作の石森章太郎が生んだ美少女仮面ポワトリンやイナズマン、アクマイザーなども緊急参戦し戦いを繰り広げる。

http://www.oricon.co.jp/news/movie/2019931/
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/23(日) 15:29 ]

舞川あいくさん、自信初の写真展でトークイベント
aikusyasinsyuuto-kuibento1.jpg

aikusyasinsyuuto-kuibento2.jpg

デイリースポーツ 12月22日(土)19時10分配信

ファッション誌「CanCam」専属モデルの舞川あいく(24)が22日、都内で開催中の自身初の写真展「『AIKU』~道~」(27日まで、東京・千代田区のオリンパスギャラリー)を訪れ、トークイベントを行った。

 ファンからの「かわいく写るコツは」という質問に「好きな人のことを思い浮かべることかな。そういう人はいますよ」と答えた舞川。現在彼氏はいないということで片思いのようだが、「クリスマスは街でカップルとして撮られたいですねー」と願望を告白していた。写真展は舞川が写真家・山岸伸氏(62)に師事し、この半年間で撮りためた作品を展示している。

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2012/12/22/0005619494.shtml
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/22(土) 22:41 ]

北原里英さん、初主演映画の舞台あいさつに登場
kitariejyo-ka-butaiaisatu1.jpg

kitariehatusyueneigabutaiaisatu2.jpg


デイリースポーツ 12月22日(土)12時29分配信

アイドルグループ・AKB48とSKE48を兼任する北原里英が22日、都内で行われた初主演映画「ジョーカーゲーム」初日舞台あいさつに登場した。「晴れ女」を自負する北原だったが、この日はあいにくの雨。「自信あったんですけどね」と苦笑いしながらも、午後に予定されている名古屋、大阪での舞台あいさつに向け「絶対に晴らせたいと思います!」と意気込んだ。

 女優志望の北原にとっては待望の初主演作品となり、「(主演ということを)考えてしまうと重圧に負けてしまうので、みんな一緒になって、いいものを作ろうと考えてやりました」と充実の笑顔。今後やってみたい役として、「これまでは素のままの明るい役だったので、普段の自分とはかけはなれた、暗い、病んでるような役をやりたい」と目を輝かせていた。

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2012/12/22/0005618898.shtml
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/22(土) 21:07 ]

河西智美さんのソロデビューシングル「まさか」の購入特典はバスツアー
kasaibasutua-1.jpg

デイリースポーツ 12月22日(土)6時59分配信

17日の「AKB48紅白対抗歌合戦」でAKB卒業を表明した河西智美(21)がバスガイドに挑戦することが21日、分かった。

 26日発売のソロデビューシングル「まさか」の購入者特典イベントとして、来年3月に都内各所を回るバスツアーを行うことが決定した。

 AKBでは大島優子(24)や柏木由紀(21)らがテレビ番組の企画でバスガイドに挑戦したが、河西は初。コースは未定だが「いろいろなラッキースポットを一緒に巡り、最後は皆さんがラッキーボーイ、ラッキーガールになってもらいたいです!」と参加を呼びかけた。

 マイクを握った河西が甘い声での観光案内だけでなく、生歌を披露することもありそう。河西は「ファンの方と身近に接するイベントをずっと前からやってみたかったので、とてもうれしいです」と意気込んでいた。

http://www.daily.co.jp/gossip/2012/12/22/0005618177.shtml
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/22(土) 08:36 ]

柏木由紀さんの金髪ヘアに賛否両論
yukirinkinpatu1.jpg

2012-12-21 14:34:00
モデルプレス

AKB48の柏木由紀が20日、オフィシャルブログにてブロンドヘアの写真を公開した。

柏木は「わちゃわちゃ。」と題した記事にて、普段の清楚な黒髪ロングヘアから一変、明るいブロンドヘアに変身した姿を披露。変身後の姿に対しては「に、にあわない(´・д・`)」と一言つぶやていている。

この姿にファンからは賛否両論の声が多数寄せられており、

・「し、しぬほど可愛いっー☆☆☆」
・「ゆきりん超絶可愛い♪天使♪」
・「写真のゆきりんにあってるよ。海外のお人形みたい」

など、これまでとは違う新鮮な姿に好意的な意見も飛び出す一方で、

・「由紀りんはやはり黒髪が似合う…」
・「個人的には黒髪が好きだったりします!」
・「やっぱゆきりんは黒髪が一番やな~」
・「ゆきりんはいろんな意味で黒が一番似合うよ!笑」

と、定番となった黒髪ロングヘアを維持して欲しいとの声が多く上がっている。

なお、柏木はブロンドヘアに変身した理由を明かしておらず、ファンからは「金髪にしなければならない役って何なんだろう」など今後の展開に期待するコメントも寄せられている。

http://mdpr.jp/021217226
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/21(金) 18:41 ]

あっちゃん、新型車がプレゼントされると聞き「今、すっごくドキドキしてる」と大喜び
maedakuraun1.jpg

maedakuraun2.jpg

maedakuraun3.jpg

maedakuraun4.jpg

maedakuraun5.jpg

maedakuraun6.jpg

maedakuraun7.jpg

maedakuraun8.jpg

オリコン 12月20日(木)15時0分配信

元AKB48で女優の前田敦子(21)が20日、都内で行われたトヨタ新型『クラウン』発表プレイベントにゲストで出席。今年10月末に自動車の免許を取得したばかりの前田は「まだプライベートでは(乗って)なくて。1ヶ月くらい経つけど、せっかく取ったので、周りの友達で免許持ってる子がいないので、先立って連れて行きたい。ついて来いって感じですね」とノリノリ。「クリスマスのイルミネーションがきれいなところに行きたい」と初ドライブに向けて声を弾ませた。

 同社のCMにジャイ子として出演している前田は、同じくジャイアン役を務めているプロレスラー・小川直也(44)と共に役衣装で登壇。新型車がプレゼントされると聞き、“ジャイ子”前田は「今、すっごくドキドキしてる」と大喜び。キーを贈呈した“ジャイアン”小川は「良かったな~、ジャイ子。のび太には渡すなよ~」と役になりきっていた。

 車の免許取得後、まだ運転していないという前田は「長いドライブに出かけたい」と夢見心地。すると小川は「俺のうち、湘南の茅ヶ崎なんだけど、冬の海もキレイ。茅ヶ崎来た際には寄っていただきたい」と持ちかけていた。

 また、AKB卒業後にニューヨークで過ごしていたことを振り返り「向こうって、メッセージカードが主流で。私もたくさん買って来たので、仲いい友達にあげたい」とクリスマスの予定を明かしていた。

http://life.oricon.co.jp/2019891/full/?from_todaysnews
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/20(木) 19:12 ]

人気映画シリーズ「極妻(ごくつま)」黒谷友香さん主演で復活
kurotasnigokutuma1.jpg

kurotanigokutuma2.jpg


スポニチアネックス 12月20日(木)7時1分配信

 「極妻(ごくつま)」の愛称で人気の映画シリーズ「極道の妻たち」が、女優の黒谷友香(37)主演で8年ぶりに復活する。

 「極道の妻たち NEO」(来年初夏公開)で、メガホンを取るのは「君が踊る、夏」などの香月秀之監督。岩下志麻(71)らが演じた極妻の5代目となる黒谷は「岩下さんの喪服など衣装も引き継がれていて、気が引き締まる思い」と話している。

 「極妻」は暴力団組長の妻が抱える苦悩や悲しさを題材にした作品で、1986年に女性を主役にした異色のヤクザ映画としてスタート。岩下が「覚悟しいや!」などとドスの利いたタンカを切る姿も話題を呼び、シリーズものとして定着した。

 今作は05年以来の新作。過去のシリーズで「極道の妻(おんな)たち」としていたタイトルの読み方を、家田荘子さんの原作ルポルタージュと同じ「極道の妻(つま)たち」に変更。京都を舞台に、深い因縁を持つ2人の極妻が再会し、生き方と命を懸けて戦う姿を描く。原作により忠実に、主人公の妻としての生き方が大きなテーマになるという。

 すでに撮影は終了。今作では銃やマシンガンの使用を減らし、ドスでのアクションにこだわったといい、黒谷も着物姿でずぶ濡れになりながら、ドスを手に殺陣に挑むなどの熱演を見せた。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/12/20/kiji/K20121220004811500.html
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/20(木) 18:56 ]

横山由依さん、チームNに所属することが決定
yuihanchi-muN1-1.jpg

yuihanchi-muN1.jpg

スポニチアネックス 12月20日(木)8時44分配信

AKB48とNMB48を兼務する横山由依(20)が19日、大阪・難波のNMB48劇場で行われたチームN「誰かのために」リバイバル公演に初出演し、チームNに所属することが決まった。

 京都府出身で、AKBでの自己紹介は「金閣寺よりも輝きたい」だが、この日は「京都から秋葉原に行って難波に来ました」と“NMBバージョン”を披露。「大阪の方はノリがいいのでハッチャケられそう」と笑顔を見せると、6枚目シングル「北川謙二」など16曲を歌唱した。

 チームNは10月、松田栞(17)が学業優先を理由に卒業したため、1枠空席となっていた。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/12/20/kiji/K20121220004813990.html
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/20(木) 18:48 ]

板野友美さん、卒業を発表した河西智美さんにエール
tmochinkarakon1.jpg

tmochinkarakon2.jpg

オリコン 12月19日(水)14時7分配信

人気アイドルグループ・AKB48の板野友美が19日、都内で行われたカラーコンタクトレンズ『candy magic』の新作発表会に新CMキャラクターとして出席。板野は、先日行われた『第2回AKB紅白対抗歌合戦』で卒業を発表した河西智美について「彼女とは仲が良かったんですが」と前置きし、「彼女が決めたことなんで仲間としても友達としても応援したい」と力強くエール。「自分を持ってると思うから大丈夫だと思う。マイペースに頑張って欲しい」と、親友の旅立ちを笑顔で応援した。

 二人は同じ事務所で、2009年には『ナットウエンジェル』、2010年には『Queen&Elizabeth』という期間限定ユニットを結成。河西が卒業を発表した直後のブログでも2ショットの写真が載っており、仲の良さが伝わっていた。

 イベントでは板野がグレーのカラーコンタクトを付け登場し「オリジナルのデザインもしてみたい」と上機嫌で商品をアピールしていた。同CMは現在、放映中。

http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/2019834/full/?from_todaysnews
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/19(水) 20:13 ]

AKB48、レコ大記者会見に出席
54rekotaikisyakaiken2.jpg


54rekotaikisyakaiken1.jpg

オリコン 12月19日(水)6時0分配信

人気アイドルグループ・AKB48の大島優子、篠田麻里子、渡辺麻友が18日、東京・赤坂のTBSで行われた年末恒例『第54回輝く!日本レコード大賞』(TBS系 30日放送 後5:30)の記者会見に出席した。AKBは昨年「フライングゲット」で初の大賞を獲得し、今年は「真夏のSounds good !」で2連覇を狙う。大島は昨年の受賞が「本当に励みになった」といい、グループの大躍進も「受賞で拍車がかかったといっても過言ではない」と力説。大賞発表を年末に控え「さらに拍車がかかるよう、来年へ持ち越せるようにという思いは強く持っています」と意気込んだ。

 大賞にふさわしいグループへの成長を心がけたという大島は「グループ一同が頑張るようになり、海外のJKT48、SNH48もできた。グループがどんどん盛り上がっていって、家族のようなメンバーも増えて、東京ドームでもコンサートができました」と大活躍の1年を振り返った。渡辺も「去年、大賞を受賞させてもらって、今年1年メンバーと団結して頑張ってきました。その成果と努力が年末に無事報われるといいなと思っております」と笑顔で明かした。

 会見にはほかに、同番組の司会を務める同局の安住紳一郎アナウンサー(39)、女優の新垣結衣(24)、家入レオ、小野恵令奈、きゃりーぱみゅぱみゅ、三代目 J Soul Brothers、ティーナ・カリーナ、AAA、Fairies、SEKAI NO OWARI、かまやつひろし、走裕介ら受賞者が出席した。日本レコード大賞と最優秀新人賞は、同局で12月30日に生放送される番組内で発表される。

■受賞作品および受賞者

【優秀作品賞(日本レコード大賞候補)】
「ありがとう」JUJU/「風が吹いている」いきものがかり/「GO FOR IT!!」西野カナ/「櫻」氷川きよし/「酒のやど」香西かおり/「777 ~We can sing a song!~」AAA/「花火」三代目 J Soul Brothers/「White Angel」Fairies/「真夏のSounds good !」AKB48/「やさしくなりたい」斉藤和義

【新人賞】
家入レオ、臼澤みさき、小野恵令奈、ティーナ・カリーナ

【最優秀アルバム賞】
『Love Place』西野カナ

【最優秀歌唱賞】
天童よしみ

【作曲賞】
レーモンド松屋/「夜明けのブルース」五木ひろし

【作詩賞】
秋元康/「UZA」「ギンガムチェック」「真夏のSounds good !」など AKB48

【編曲賞】
中田ヤスタカ/「スパイス」Perfume、「つけるまつける」きゃりーぱみゅぱみゅ

【優秀アルバム賞】
『縁-えにし-』山崎ハコ/『ENTERTAINMENT』SEKAI NO OWARI/『花束と猫』藤田恵美/『ファンキーモンキーベイビーズ4』FUNKY MONKEY BABYS

【特別賞】
きゃりーぱみゅぱみゅ、プリンセス・プリンセス、ペギー葉山

【企画賞】
『THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL 01』(日本コロムビア)
『幸魂 さきみたま くしみたま 奇魂 古事記より』藤舎貴生(発売元:公益財団法人 日本伝統文化振興財団 販売元:ビクターエンタテインメント)
『時代の歌V』鳥羽一郎(日本クラウン)
『Doubles Best』スキマスイッチ(アリオラジャパン)
『HIROSHI TACHI sings YUJIRO』舘ひろし(デフスターレコーズ)
『もしも明日が~三木たかしトリビュート~』(ユニバーサルミュージック)

【功労賞】
かまやつひろし、堺正章、中村泰士、倍賞千恵子、三沢あけみ

【特別功労賞】
伊藤エミ、尾崎紀世彦、桜井センリ、櫻田誠一、佐々木敢一、長良じゅん、宮史郎、森光子

【日本作曲家協会奨励賞】
走裕介

http://www.oricon.co.jp/news/movie/2019795/full/?from_todaysnews
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/19(水) 20:00 ]

高橋みなみさん、ソロデビュー曲のCDが来春発売
takaminasorodebyu-nakama.jpg

オリコン 12月19日(水)4時0分配信

人気アイドルグループ・AKB48の高橋みなみ(21)のソロデビュー曲(タイトル未定)が、来年1月8日スタートの仲間由紀恵(33)主演ドラマ『サキ』(毎週火曜・後10:00~ 関西テレビ・フジテレビ系)のオープニングテーマに決定したことが18日、わかった。AKBメンバーが出演していないドラマのテーマ曲を担当するのは、同グループ初。同曲は来春、CD発売される。

 8月25日に行われたAKB初の東京ドーム公演2日目に、念願のソロデビュー決定がサプライズ発表されてから4ヶ月。柴咲コウ、GReeeeN、少女時代らが所属するユニバーサルミュージック内レーベル、NAYUTAWAVE RECORDSから来春、シングルデビューすることが明らかになった。これからレコーディングが行われるデビュー曲は「ドラマチックでエモーショナルな、歌謡ロックテイストの楽曲になる」と関係者は説明した。

 高橋にとって主演の仲間は、同じ所属事務所の大先輩。『NHK紅白歌合戦』紅組司会4回の経験を持つ仲間から「ソロデビューのシングルがオープニング曲になると聞いて、本当に嬉しく思っています。きっとドラマを盛り上げてくれると楽しみにしています」と直接激励された高橋は「尊敬する仲間さんが主演されるドラマで、私の歌が流れるのはとても光栄に思います。これからもソロデビューに向けて、日々一歩一歩でも前進できるように、精一杯努力していきます」と精進を誓った。

 同曲の作詞を手がけた総合プロデューサーの秋元康氏は「『努力は、必ず、報われる』高橋みなみはメンバーをそう励ましながら、AKB48グループを率いて来た。総監督が自ら、それを証明する時が来た。さあ、高みな、ソロデビューの準備はできたぞ」と発破。高橋は「ずっと目標にしていた『ソロの歌手になる』という夢が、かなう時がきました。皆様に想いが届くように一生懸命歌いたいです」と力を込めた。

 関西テレビの豊福陽子プロデューサーは、2年前から同局制作の音楽番組『ミュージャック』のMCを担当している高橋の「抜群の歌唱力とAKB48の枠だけにとどまらない圧倒的な存在感」に注目しオープニング曲を依頼。「タイトルバックにたかみなさんが歌い上げる曲が乗っかって、さらにドラマの世界観を絶対的なものにしてくださると確信しています」と期待を寄せている。

http://www.oricon.co.jp/news/music/2019824/full/?from_todaysnews
エンタメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/12/19(水) 19:52 ]

次のページ
copyright © 2019 また描いちゃいました6号館 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania